2019年04月15日

SECRID TwinwalletとDecadent Minimalistの合体でまったく新しい財布が完成

マネークリップ式は折り畳んだ紙幣やレシートをクリップに挟むという動作がどうにも面倒くさいのと、挟んだものが丸見えなのがスマートじゃないなぁと考えていたら布団の中で思い付きました(笑)
20190414_142015.jpg

左のSECRID Twinwalletの革部分を取り外し、右のDecdent Minimalist(12枚タイプ)と合体です。
20190414_142056.jpg

ここまま売っていると言っても誰も疑わないでしょう(笑)
20190415_161535.jpg

スナップを外して開くとこんな感じです。
20190415_161745.jpg

もちろんお札やペーパー類を中にクルクルッと収納できます。カードポケットが二ヶ所あり、内側はあまり出し入れしない免許証など、外側はコインを入れるのに最適です。
20190415_161949.jpg

カードはDecadent Minimalistの本領発揮で大量収納!
20190415_162147.jpg

親指でスライドさせて簡単に取り出すカードを選択することができます。
20190415_162133.jpg

元のSECRIDより4mm薄いのにカード収納数は変わらず、薄くなったぶん紙幣の収納数が増えて、しかも小銭まで収納できるまったく新しい財布ができました(^^) このまま売りたいくらいです(笑)