2019年10月10日

フランス旅行のカメラ

9月のフランス旅のお伴には、ズミルクスf1.4 35mmと50mm、復刻版ズマロンf5.6 28mmの3本を持って行きました。
70153009_2446193235461122_814822679793106944_o.jpg

まず50mmは旅には画角が狭すぎて出番なし。次に35mmは普通に使えます。そして復刻版ズマロン28mm、これが良すぎ。
70941214_2455602694520176_666282227998392320_n.jpg

f5.6の小口径なのでボケとは縁遠いのですが、逆にそれが旅には良いです。また、このレンズには他のレンズにない味(うまい具合の周辺光量落ちを含めて)があり、迫り来るような描画力もあります。もちろん超軽量コンパクト(レンズフード不使用)なので機動性も高く、自ずとこのレンズを付けっぱなしになってしまいます。持って来るのはズマロン28mm一本だけで良いかもしれません。

絞りは5.6、8、11を使用。11だとほぼパンフォーカスです。白飛び、黒潰れだけに注意し、RAWのみで撮影。移動中にflashairがスマートフォンにRAWファイルを転送し、スマホ版LightroomがAdobeカラープロファイルを自動適用、その後手動で補正しています(と言ってもほぼ「自動」ボタンを押すだけ)。

このレンズで感じたのは空の青と雲の白
70494058_2455602847853494_7557211144490844160_n.jpg

70336469_2455607841186328_1270801426120966144_o.jpg

高い解像力、そして絞り解放で最短撮影距離近くにピントを合わせると、f5.6といえども軽い前ボケと後ろボケがとても良い味を出すこと。
70996529_2455602627853516_3770061522936528896_n.jpg

70171580_2455602537853525_4756003795815628800_n.jpg

何より、軽い、薄い、被写体深度が深いのでピントがシビアじゃない、旅カメラに最適でした。f5.6では暗すぎるのではと思っていましたが、露出に神経を使うこともなく何も問題ありませんでした。
posted by fclife.tokyo at 22:38| Comment(0) | カメラ

2019年10月06日

フレンチブルーミーティング2019

一年に一度のフランス車のお祭り、フレンチブルーミーティング
71704873_2486513628095749_8573677586733858816_n.jpg

あまりに早く着きそうだったので、国宝松本城に久しぶりにきました。見事な天守です。
71062184_2484480744965704_3725866537093955584_n.jpg

72344224_2484422794971499_5827740140671336448_n.jpg

今年は赤いルノーサンクで参加しました。いつもは車山のペンション村に泊まりますが、今年は10分ほど離れた八子ヶ峰ホテルに宿泊。ペンションよりこちらの方が格段に快適です。ちなみにこの宿にはキャトルクラブ様御一行がお泊まりでした。
71378581_2486513751429070_1303710921536831488_n.jpg

宿でワインを湯飲みで飲みながらラグビー日本応援(^^)
71876483_2484612781619167_2348905528144429056_o.jpg

グラウンドに駐車
71314117_2486513571429088_6612303663467593728_n.jpg

二年連続、5+7です。12も来ていたようですが、見付けられませんでした。
71639415_2486526458094466_6175878936870780928_n.jpg

72293900_2486526511427794_2396669313982398464_n.jpg

北関東の二桁ナンバーでした。バンパーが北米仕様なので、正規輸入の最初期型でしょうか。
71752380_2486529001427545_7532851528801976320_n.jpg

71871630_2486528934760885_8572820886787194880_n.jpg

シュペールサンクはこの一台のみ確認。後期型のAutomatic(グレード名)ですが、グリルが前期型に換えてあり、ホイールも社外アルミ、ステアリングがバカラ用でした。ご自分ですべてメンテナンスされているそうです。すごいですね(^^)
72212092_2486534538093658_1653760621700710400_n.jpg

71855970_2486534588093653_3778388871817986048_n.jpg

71777309_2486534668093645_3737502660060774400_n.jpg

ただのルノー25ではありません。ストレッチリムジン仕様のキャピタル正規輸入右ハンドル車です(゚◇゚)
72050480_2486538648093247_6349334562669068288_n.jpg

71698341_2486538588093253_7081705707308843008_n.jpg

71489519_2486538698093242_6133102338207907840_n.jpg

71497438_2486538748093237_2512724484281073664_n.jpg

72592200_2486538804759898_4591185198925742080_n.jpg

東北を経由して都内に生息する最初期型サンク(ビッグバンパーのカリフォルニア仕様ベース)と記念写真。ちょっと塗装の下が錆びてきています。
71876288_2486550048092107_2095239515487600640_o.jpg

FBMの感想としては、石を投げると2CVに当たる(笑)でした(^^)
posted by fclife.tokyo at 00:00| Comment(2) | オフ会・ツーリング

2019年10月04日

Cクラスも欧州デイタイムランニングライト化

911に引き続き、Cクラスクーペもコードテック社のPLUG CONCEPT!シリーズ、デイタイムランニングライト設定(商品名:PLUG DRL!)を購入。
L1010050.jpg

運転席ダッシュ下面にあるOBD2ポートに差し込んでコーディングします。一瞬で緑から黄色で完了。
20191004_142619.jpg

CクラスにはもともとDRL機能がありますが、私の年式では「その他灯火類」に適合した日本仕様のDRLです。コーディングによって欧州仕様のDRLになり、昼間はLEDが最大輝度で点灯、夜間はポジションランプ(減光)になります。
20191004_142947-Edit.jpg

20191004_143005.jpg

アイドリングストップはとてもスムーズなのでコーディングなし。
posted by fclife.tokyo at 16:35| Comment(0) | MERCEDES C180 Coupe

2019年10月03日

911(991-1型)ホイール交換

911の純正ホイール、交換前
20191003_125452.jpg

まったく無傷の純正品とカラークレストを手に入れていたので、タイヤフィッターさんで交換しました。
20191003_134103.jpg

タイヤを外したのでブレーキの写真撮影、よく利くブレーキです。
20191003_134120.jpg

20191003_134131.jpg

キャップがカラーになっただけで何も変わりませんが、ガリ傷が消えてスッキリです(^^)
20191003_143030.jpg
posted by fclife.tokyo at 18:18| Comment(0) | PORSCHE 911

2019年10月02日

911(991-1型)コーディング PLUG CONCEPT!シリーズ

コードテック社のPLUG CONCEPT!シリーズ、デイタイムランニングライト設定(商品名:PLUG DRL!)とアイドリングストップ設定(PLUG ISC!)を購入
20191001_100707.jpg

中身を考えるととてもお高い価格設定ですが、ディーラー入庫時などに自宅で元に戻せることを優先しました。それにしても、VWやBMWやMERCEDES用との価格差は何なんでしょうか?(笑)

どちらもOBD2ポートに差し込んで、インジケータが緑から黄色になったら完了。あっけないくらい一瞬です。
20191002_114749.jpg

2016年から合法化された欧州基準のデイタイムランニングライト、コーディングにより、日本仕様では隠されていたメニューが復活します。
20191002_114927.jpg

両サイドのLEDが昼間点灯し、ポジションやヘッドライトがオンになれば減光します。
20191002_115027-Edit.jpg

20191002_115010.jpg

アイドリングストップはコーディングによりラストポジションメモリーに。アイドリングストップオフのままエンジンを切れば、次回もオフ状態で起動してくれます。
20191002_114600.jpg
posted by fclife.tokyo at 13:16| Comment(0) | PORSCHE 911