2008年05月08日

グランセニック スライド式センターコンソール

 
引き続きグランセニックのご紹介、今日は「スライド式センターコンソール」です。

運転席と助手席の間に位置するスライド式センターコンソールは、面白い形をした左右分割跳ね上げ式の肘掛けとフロント用ツインカップホルダー(写真では細缶のホールドを良くするためにiCUPを差し込んでいます)を備えています。
sceconsole1.JPGsceconsole2.JPG

物入れは前部および後部にあり、前部はシャッターリッド付きの広大なもので、いつもポーチや手提げカバンを携行している私にとっては、すっぽりと入って更にシャッターが閉められるので非常に便利です。ブルーバードシルフィにも似たようなコンセプトのセンターコンソールがついていますが、アレよりも更に深いので蓋がちゃんと閉まります。また前部物入れ内部には照明と12Vソケットが装着されているので、物入れの中で携帯電話などを充電することもできます。後部物入れはすごく深い蓋付きゴミ箱のような形状ですが、うちのグランセニックの場合は、リサとガスパールの住みかになっております(笑)
sceconsole3.JPGsceconsole7.JPG

面白いのがスライド方法で、何と電気スイッチでロックを解除してスライドします。こんなところを電気式にしてしまうのはフランス車っぽくて大好きです(笑)。電動ロックボタンを押している間だけロックが解除され、ボタンを放した位置で固定されます。
sceconsole6.JPGsceconsole4.JPGsceconsole5.JPG

センターコンソールをスライドさせることによって、後ろにずらせば前席左右のウォークスルーが可能になり、前に持ってくれば運転席は適度な囲まれ感とともに肘掛けを快適に使用することができるようになります。セカンドシート中央席に人が座るとすればセンターコンソールは前位置になります(上の真ん中の写真よりも更に前にスライドすることが可能です)。

センターコンソールだけ見ても随所に色々な工夫がなされており、ルノーのエンジニアの遊び心とフランス人の嗜好を見るようで面白いです。機能性を追求しながらもデザインを機能一点張りにしないところも面白いですね。
posted by fclife.tokyo at 12:37| Comment(3) | RENAULT Grand Scenic
この記事へのコメント
これは楽しい仕掛けですね。

だんだん実車が見たくなってきました!
是非一度見せて下さい。

└( ̄∇ ̄┐
Posted by excelsior at 2008年05月08日 13:19
思わずほぉ〜っと感心してしまいます。

日本一、もしかしたらアジア一グランセニックを詳しく解説しているサイトになりそうですね。
Posted by vweos at 2008年05月08日 20:29
良い車なのに注目されることが少なくて可愛そうなので。
それとルノー京都CADONOさんとの契約です(笑)
Posted by 永尾 at 2008年05月08日 20:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。