2019年02月11日

SkyPriority実験2

実験1のAFパリーヴェネツィア便はフライングブルー会員番号ではなくデルタスカイマイル会員番号を紐付けることで自動的に搭乗券にSkyPriorityが表示され全ての優先サービスを受けることができました。しかし私の場合、デルタのマイレージではなくエールフランスのマイレージを貯めたいのに、この方法では全てデルタにマイレージ加算されてしまいます。そこで実験2はAFパリー羽田便で、搭乗券にはAFフライングブルー会員番号を紐付けたまま、デルタスカイマイルゴールドメダリオン会員証(スマホアプリ)をただ見せるだけで優先サービスをどこまで利用できるか実験しました。SkyPriority優先チェックイン&バゲージカウンターはあっさりOK、優先手荷物検査場と出国ゲートも通過OK。ただしデルタスカイマイル会員番号を紐付けていないので、搭乗券面にSkyPriorityの表示はされず、優先搭乗や預け荷物の優先受け取り、優先アップグレードなどは利用できませんでした。ラウンジは元々本人と同行者一名までしか入れないので今回は試しませんでした。ラウンジもデルタスカイマイルゴールドメダリオン会員証を提示するだけで入れるのか、搭乗券に紐付けないと入れないのかは次回の実験を待ちます。
posted by fclife.tokyo at 00:00| Comment(0) | マイル・クレジットカード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。