2009年04月19日

EOS BSR PPC Tuning System


S40のだけ買おうかと思ったのですが、EOS用も見つけてしまい。。。送料が1個分というのもあって勢いで発注。BSR社は海外向けだと現地の付加価値税(VAT=25%)をあらかじめ免税してくれるので助かります。EOS用はS40用よりも高くて638ユーロ(約8万3千円)でした。

S40用もEOS用も外見は全く同じです。お尻のところにMMCカードが挿してあります。
bsrppc04.JPGbsrppc05.JPG

手順はS40用と同じで、パソコンでBSR社のサーバーとsyncしてからEOSのOBD2ポートに挿してプログラムを送り込みます。このときエンジンは掛けず、IGN ON状態です。EOSはS40用と違ってプログラムが適合したらしく、ENTERを押して書き込み開始です。約17〜18分くらい掛かりました。VAG-COMで見ると、書き込みの過程でたくさんの一時的なエラーが出ますので消した方がスッキリします。また書き込み完了後はパソコンとsyncして、どのプログラムナンバーがインストールされたかを記録に残します(マイページで確認できます)。
bsrppc06.JPGbsrppc07.JPGbsrppc08.JPG

これで、200ps/28.5kgmが248hp/37.3kgmになっているはずです(笑)
eoschart.png

さて肝心の試乗結果ですが、すっごく自然です。ターボ車のチップチューニングにありがちなドッカン型ではなく、パワーもトルクもオリジナルの延長線上で伸ばした感じ。ピーキーなところが全くありません。これがストック状態ですと言われても気が付かないかも(^^;) 逆にトルクもりもりドッカン型を嗜好される方には確実に物足りないと思います。revoと比べると全くタイプが異なります。revoは誰が乗ってもわかりますが、BSR PPCはわからない人がいるかも知れません。

EOSおよび2.0TFSIエンジンのチップチューニングをちょっと調べてみました。

BSR PPC 248ps / 37.3kgm
revo 262ps / 41.9kgm 260ps / 39.4kgm
JSP-Chip 248ps / 36.9kgm
HYPER-CHIP 240ps / 35.9kgm
DIGITALSPEED 251ps / 38.3kgm
Digi-Tec 240ps / ???
APR Direct Port Programming 252ps / ???

これを見てもrevoの凄さがおわかり頂けるかと思います。BSR PPCは平均的な感じでしょうか。

さてBSR PPCですが、日本仕様のEOSに適合するかどうかはわかりません。私のEOSは欧州仕様ですでのご注意下さい。
posted by fclife.tokyo at 01:24| Comment(15) | VW Eos
この記事へのコメント
噂には聞いていましたが、ついにいきましたねぇ!
N尾商会ゴールド会員の方々も(適合すれば)きっと追随でしょう!?
次回爆走オフ楽しみですね〜v
Posted by マタ at 2009年04月19日 01:37
今日、改めて乗ってみましたが、昨日より今日の方がよりはっきりと体感できました。あくまでもアクセル開度にリニアな特性で、自分の感覚よりカバッと前に行ってしまうことはありません。しかしストック状態よりも確実にトルクが増えているのがわかります。なんか、キツネにつままれたように不思議な感じですが、もう元には戻れませんね。かなりクレバーなプログラムって感じです。ボルボ用以外は日本で扱っている所がないようですが、これはいけるかも知れません。ただ、サイトから直接安く買えて、自分でダウンロード&インストールできるのに代理店がいるの?っていうことですが。
Posted by 永尾 at 2009年04月19日 12:01
€700で20%Upならコストパフォーマンスが高いですね。2.0TSIはエンジン型式とか見ても特別に日本仕様ってワケじゃないようなので使えそうです。触手が動くなー。。
Posted by 黒のB6 at 2009年04月19日 20:55
以前所有していたパサバリのVINコードを入れてみましたが、なぜかエンジンが特定できませんでした。
2.0Tならこちらですね。 http://en.bsr.se/products/t863/
EOS用が366Nmなのに対して、PASSAT用は380Nmになる模様。。。何が違うんでしょう??
逝っちゃって下さい。
Posted by 永尾 at 2009年04月19日 21:07
オフ会の勢いでREVOしてしまった私にはもう必要ないですね・・・。
確かに私のREVOはTurbo車(2.0T)だけあって、あるところから「ドカン!」と来る感覚はあります。
それを
「ショックが大きい」
とnegativeに見るか、
「キタ━━━(((゜∀゜)))━━━!! 」
とpositiveに見るかは、運転者次第ということだと思います。
私はちなみに後者ですが(笑)。
Posted by excelsior at 2009年04月19日 23:30
私は全然ECUチューニングをする気がなかったのですが、Cさんにそそのかされてつい。。。でも今はBSR、相当気に入っています。
Posted by 永尾 at 2009年04月21日 00:09
今頃気が付いたのですが、BSR PPCではドライ路面でのトラクションコントロール発動はありません。REVOほどの強烈なトルクが出ていないからなのか、サス交換のお陰なのか、タイヤのグリップが良いからなのかわかりませんが。。。
Posted by 永尾 at 2009年04月21日 19:52
ハイ、Cさんです。

人にお薦めするだけでは何ですので、私も購入し本日インストールしました。
インストールしたソフトウェアのバージョンは以下のとおりでした。
Current SW: 1037386818
Selected tuning stage: 1
Added to system: 2009-04-20 15:16

インストールにはやはり17〜18分くらい掛かり、その間はタコメータ内の玉切警告ならびにMFDのシフトポジション全ての表示がフラッシュしていました。
インストール後には、エラー消去をPPCで行いました。

さて、肝心の効果ですが、本日は午後から2ndカーのユーザ車検を取りに品川陸事に行きますので、明日以降にお預けです。
ただ、今回導入の目的であるリバース時のトルクアップにつきましては、アクセルを踏まないでも上り坂のバックが出来るようになりましたので、効果が有ったと思われます。

Posted by CESAR at 2009年05月01日 11:34
到着しましたか。走行レポートをお待ちしています!
因みに私のソフトウェアは下記の通りでした。
Current SW: 1037386818
Selected tuning stage: 1
Added to system: 2009-04-09 08:03

PPCでエラー消しができるのは知りませんでした。
Posted by 永尾 at 2009年05月01日 12:05
因みに、購入価格は税・送料等を全てを含めて
GBP 554.75 = JPY 84,087 で、送金してから手元に届くまでは丁度1週間でした。
Posted by CESAR at 2009年05月01日 18:09
SWEDENのBSR本社から直接購入すると送料込みで約9万円ですから、少し安いですね。
Posted by 永尾 at 2009年05月01日 18:23
ユーザー車検は4回目ですので慣れたもので、今回は前回同様にこの2ndカーは5月初年度登録ですので5月1日のメーデーに行いました。
車検は、自動車検査インターネット予約システムで13:00から始まる第3ラウンドを予約していました。
早めに昼食を済ませて、12:00に家を出発し品川の東京運輸支局に12:35頃に到着しました。
車検場は空いており、業者の方々がほとんどで、おじちゃん/おばちゃんのユーザー車検の人は余りいませんでした。
そして、印紙を購入して12:45開始の受付を続いて済ませ、13:00から開始の機械計測のラインに並びました。
ラインでは3番目で、順調に進み(光軸検査は落ちる覚悟で、予備検査無しで臨みましたが・・・)1発で全ての検査をパスし、13:15には新しい車検ステッカーをフロント・グラスに貼り換えていました。
あちらこちらに寄り道をし、15:00前には帰宅しました。

その後、EOSで買い物に行きましたが、BSR PPCのECUチューン後のEOSは別の車のような印象を受けました。
一般道では、あっという間に80km+、第三京浜では60kmからの加速が全く別の車のような印象です。
1,500rpm+からのトルクが、3割増しといった感じで、DSGとのマッチングが良好な印象を得ました。
また、DSGで苦手だった上り坂でのバックが、アクセルを踏まずにクリープで事足りるようになりました。

これは「やるしかない!}のではと思っています。

Posted by CESAR at 2009年05月01日 20:21
私もたっぷりと高速やワインディングでBSR PPCを楽しみました。
BSR PPCとiSWEEP COMFORT STREETサスで、すっかり生まれ変わったEOS。どちらも手放せません。
Posted by 永尾 at 2009年05月04日 00:42
今さら気づいたのですが、

2.0TFSIに私がREVO導入した際のSpecは260ps/39.4kgmでした。

バージョンUpで性能が262ps/41.9kgmに上がったんですかね?確かにREVOの現在のWEBにはそう書いてありますね。

もしこの数値が正しければ、確か6速DSGの限界が公式には350nm、つまり35.6895kgmですから、ちょっと無理してるということですかね?
Posted by excelsior at 2009年05月06日 01:15
revoの公表数値は260HP/285lbftです。トルクは285lbftと日本では馴染みのないlbftが使われており、1lbft=0.1383kgm で換算すると285lbft=39.4kgmとなります。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/unit.html

262ps/41.9kgmはアルファライン(revo JAPAN)のホームページにあるグラフデータから引用しました。
http://www.revo-japan.com/graph/golf5_20tfsi_power.jpg
http://www.revo-japan.com/graph/golf5_20tfsi_torque.jpg

これらのグラフでは、262HP/302.9lbft(41.9kgm)となっています。なので、ソフトがバージョンアップしたわけではなく、公表数値と、ある条件での実測数値に差があっただけだと思われます。そういう意味では、掲載すべき数値はカタログデータの260ps/39.4kgmになりますね。
Posted by 永尾 at 2009年05月06日 08:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。