2007年05月07日

EOSの後付け電装品ご紹介

今回は後付けした電装品についての紹介です。

アルパイン モービルメディアステーション VIE-X07S1

eosnavi1.JPG

ワンセグチューナー付きのシルバー躯体のモデルです。iPodダイレクト接続標準装備、bluetooth内蔵、ワンセグチューナー同梱などのお買い得に惹かれて購入しましたが、パサートでPIONEER、メガーヌでPANASONICを使っている関係で、いまだにこのアルパインのナビに慣れることができません。測位性能や案内性能には問題ありませんが、オーディオソースの切り替えにスイッチを3回押さなければならなかったり、タッチパネルメニューに少々難有りです。付属のリモコンを使えば問題ありませんが、せっかくのタッチパネルなのでもう少し使いやすくしてもらいたいものです。あとダッシュに装着したときに、かなり手前に飛び出しています。これはできればPIONEERのようにツライチに近くなると綺麗ですね。これは近々改善したいと思います。


オプションのETCユニット。ナビと連動しています。本体はグローブボックスの中に設置。カード挿入時にはナビに表示されるとともにETCアンテナに内蔵されたLEDが点灯します。
eosetcunit.JPG


オプションのリアカメラはリアのナンバープレート部へ装着。バックギア選択時はもちろん、前進時でも常時画面表示可能です(使いませんが)。

rearcamera1.JPGrearcamera2.JPGeosnavi4.JPG


bluetoothハンズフリー用マイクです。こちらも音声よく相手に聞こえるようですし、相手の音声も車のスピーカーからよく聞こえます。このナビは音声認識には対応していないので純粋に電話用のマイクです。

handfreemike.JPG


アンテナセパレートタイプのユピテル製レーダーです。フロントガラスが電波を通さない(サンプロテクテッドスクリーン)のため分離型を選択しました。アンテナはミラー裏の黒いスペースにETCのアンテナとともに並んでいます。レーダー表示部の奥はVICSビーコン受信部です。

eosrader1.JPGeosrader2_etcantena.JPG


ハンドルが回しづらくてその後却下した学習型ステアリングリモコンです。学習型なのでかなり便利なのですが、気になると耐えきれず外してしまいました。

eossteeringremocon1.JPGeossteeringremocon2.JPG


iPodケーブルはグローブボックス内に設置しています。このナビはiPodのジャンルを選んで演奏できない(プレイリスト・アーティスト・アルバムは可)のが難点です。私の場合いつもジャンルで選んで演奏したいのでちょっと残念。

etcIpod.JPG


ナビ画面いろいろ。ナビの取付はカナックのVWキット「GE-VW204」を利用して取り付けています。必要な信号線は全てキット付属のCAN-BUSアダプターで取得し、サイドブレーキ信号線はアース直結で走行中でもTVやDVDを視聴可能としています。

eosnavi1.JPGeosnavi2.JPGeosnavi3.JPG
eosnavi4.JPGeosnavi5.JPG


さて付属のワンセグチューナーなのですが、アンテナが1系統しかなく、東京中心部に近い都市部以外での写りは非常に悪いです。パサートには12セグ地デジチューナーがついていますが雲泥の差です。この付属ワンセグチューナーは単品でもオプション販売されていますが、あまりおすすめではありません。今月末にアルパインから12セグ・1セグ自動切替式地デジチューナー(アンテナ4系統)が発売になるので、交換予定です。
posted by fclife.tokyo at 13:01| Comment(4) | VW Eos
この記事へのコメント
永尾さま

地デジで映りが悪いというのは辛いですね。

交換のご予定とのことですが、デジタルおたくの私が考えるには、アルパインよりもカロッツェリアがお勧めですねぇ・・・。

あと、ステアリングリモコン、私は今も装着していますが、確かにちょっと邪魔に感じるときがありますね。慣れれば目線をそらさずに操作できるので便利&安全なんですが、微妙なところです。
Posted by pooh at 2007年05月08日 11:28
poohさん、こんにちわ!

このアルパインナビに付属のワンセグチューナーはフィルムアンテナを1系統だけ接続できるタイプで「移動中」はキツイですね。本当の簡易版地デジっていう感じです。

今月末に発売されるアルパインのTUE-T310は、フィルムアンテナが4系統付属しているタイプで12セグ・ワンセグ自動切替機能もついているので期待しています。アルパインのナビでタッチパネル操作するにはこれに交換するしか方法がなくて。

カロッツエリアの地デジチューナー(アンテナ2系統)はパサートに装着して使っているのですが、受信感度はまずまず良好です。カロッツエリアではナビに標準のステアリングリモコンを使用しているのですが、こちらは不思議と違和感がそんなにありません。恐らく、パサートは右ハンドルなのでステアリングリモコンは左で、イオスはその逆なので違和感があるのだと思います。

すでにSONYの有線ロータリーコマンダーとロータリーコマンダーの信号をエミュレートして赤外線を発射する装置を発注したので今週末には装着できるかと思います。
Posted by 永尾 at 2007年05月08日 12:00
永尾様
エントリの内容と直接は関係せずすみません。

先日私のblogでHDD MMSのアンテナについて質問を頂いて回答したのですが、気になって確認した所、内容が大間違いでした。
新たに訂正したエントリを書きましたのでご確認ください。
適当なことを書いてすみませんでした。
Posted by kaishi at 2007年05月16日 20:49
kaishi様

いえいえ、とんでもございません。
いつも大変参考にさせて頂いており、その専門性の深さに素人の私は感服しきりです。アンテナについての調査結果、読ませて頂きました。IRガラスのどの部分に地デジアンテナを取り付けるべきか、現在思案中です。
Posted by 永尾 at 2007年05月16日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。