2007年06月10日

ドライブ時のサングラスについて

 
今回は少し趣向を変えて、眼鏡の話です。

ドライブ時、特にオープンカーであればサングラスは必携ですね。あまり天気の良い日にオープンカーでサングラスを多用すると、パンダ状態になること必至ではありますが、快適なドライブのため、また安全のためにもサングラスは必携かと思います。

さて、私は眼鏡を外すと何も見えなくなってしまうほどのド近眼です。乱視も相当入っています。そんな私がサングラスを使うとなるとどんな方法があるか?

(1)度付きサングラスを使用する
(2)コンタクトレンズ+サングラス

まず度付きサングラスですが、サングラス用プラスチックレンズは一般的に屈折率が低いものしか用意がなく、私の視力ではどうしてもレンズが分厚くなります。両面非球面などの最新テクノロジーも使われていません。また、サングラス不要時に普通の眼鏡に掛け替える必要があるので、もう一つ眼鏡を持ち歩かなければなりません。また高速道路のトンネルなどサングラスを外したいケースですぐに外すことができません。

次にコンタクトレンズですが、昔20代の頃に使用していたものの、根が無精なのでやめてしまいました。

ということで、目が悪い眼鏡派にとってサングラスを利用するには少々のハードルがあるのです。

で、私がどうしているかですが、私、世にも珍しい「前掛けサングラスマニア」です。「クリップオン」などとも言われますが、普段は普通の眼鏡なのに、サングラスにしたいときだけ「前掛けサングラス」部分を装着してサングラスに早変わり!!というものです。これは便利です。好きなときに付け外しができて、普段はサングラスとは気付かれません。会社での使用にも全然問題なし。

それでは、普段私が使っている「前掛け式サングラス」をご紹介します。

(1)RUDY PROJECT
  KABRIO EVO キャブリオエボ チタニオフレーム

  http://www.rudyproject-japan.com/metal/kabrio/index.html

rudy3.JPG

サングラス界?では知る人ぞ知るRUDY PROJECT(ルーディプロジェクト)のKABRIO EVO です。普段使いでも違和感の少ないフレームデザインが人気です。フレームはチタン製とアルパカ製の2種類あり両方使ってみましたが、最終的にはより軽量なチタンを選択しています。

メガネ部分に矯正レンズを装着するのですが、このKABRIO EVO は球面レンズを前提に作られているため、非球面レンズを装着する際にはレンズ端が若干フレームから前にはみ出るおそれがあります。度数が低くて球面レンズで何とかなる方ならOKですが、非球面レンズを入れる場合には眼鏡屋さんと要打ち合わせです。

前掛け部分はメガネ中央部にパチッと嵌め込むようになっているのですが、これがラチェット式にアップダウンでき非常に便利です。前掛けを外して何処かに置いておく必要がないので、トンネルでも便利ですし、スキーなどでも重宝します。

rudy2.JPG

<KABRIO EVO レンズ構成>

・矯正レンズ

  東海光学 ベルーナZX-MU 屈折率1.76 両面非球面
  http://www.tokaiopt.info/lens/505570.php

現在発売されているプラスチックレンズの中で最も屈折率が高く、従って最も薄いレンズです。1.76以上の屈折率のレンズはガラスレンズにしかありません。また外面・内面ともに非球面設計として画像の歪みを最小化し、高屈折率にもかかわらず自然な視界を確保してくれます。

・前掛サングラス部分のレンズ

  TALEX CACCHU
  http://www.talex.co.jp/whatsnew/index.html
  RUDYの標準レンズを取り外して交換しています。

サングラス界?では知らない人がいないTALEXの偏光レンズです。従来のTALEXレンズは強度の関係でツーポイントやナイロールフレームには使用できませんでしたが、このCACCHU(カッチュウ)レンズの登場により、このKABRIO EVO の前掛けサングラスのようなワンポイントでもしっかりと装着できる強度を得ました。

前掛けは3種類のレンズを使い分けています。

 トゥルービュー色(ブルーミラーコート)晴天時
  視界の色を変化させずに雑光のみを取り除く驚異のレンズカラーです。ほんとうです。定番です。

 イーズグリーン色(ミラーコートなし)曇天〜雨天
  暗い空でもパッと明るいカラーに変えてくれる気分爽快なカラーです。まぶしさも抑えてくれます。

 アクションコパー色(ブルーミラーコート)晴天時
  対象物のコントラストを上げるカラーです。川の中の魚が非常によく見えるようになります。

rudy1.JPGrudy4.JPG


(2)OVAL TAKUMI DESIGN
  型番 108-1 チタンフレーム

  http://www.boston-megane.co.jp/oval.htm
  http://www.boston-megane.co.jp/frame/frame/OVAL/108-1-550-2.JPG

oval3.JPG

RUDYのキャブリオエボは、それでもやはり「スポーツ用グラス」感を完全には払拭できていませんが、このTAKUMI DESIGNのOVALは完全に普通の眼鏡フレームです。しかも少々格好良いです。前掛けサングラスを装着するというデザイン的な制約から、どうしても変なデザインになりがちなのですが、このOVALは普通の今どきのフレームとして立派に通用するデザインだと思います。

RUDYの用にフリップアップ・ダウンはできませんが、フレーム両端のマグネットで吸着していて取り付け・取り外しは一瞬です。また取り外した前掛け部分は半分に折り畳むこともできます。

<OVAL TAKUMI DESIGNレンズ構成>

・矯正レンズ

  東海光学 ベルーナZX-MU 屈折率1.76 両面非球面
  http://www.tokaiopt.info/lens/505570.php
  RUDYと同じです。

・前掛サングラス部分のレンズ

  TALEX
  http://www.talex.co.jp/lensvariation/index.html
  OVALの標準サングラスレンズをTALEXに交換しました。

こちはらCACCHU(カッチュウ)レンズではなく普通のTALEXレンズです。CACCHUはツーポイントやナイロールフレーム対応ですが、OVALの前掛けはフルフレームなのでCACCHUにする必要はありません。なおTALEXとTALEX CACCHUの偏光レンズの性能には差がありません。レンズ強度と加工性の違いのみです。

前掛けは3種類のレンズを使い分けています。

 トゥルービュー色(ミラーコートなし)晴天時
  可視光線透過率が30%と低すぎないちょうど良いレンズです。

 イーズグリーン色(ミラーコートなし)曇天〜雨天

 トゥルービュースポーツ色(シルバーミラーコート)快晴時
  トゥルービューの性能にコントラスト性能を若干追加したカラーです。トゥルービューは本当に現物の色を再現しますが、トゥルービュースポーツは視界がほんの少しブラウン系となります。シルバーミラーコートをしているため可視光線透過率が30%より低くなっているので、主に快晴時用のレンズとしています。

oval1.JPGoval2.JPG


(3)シャルマン
   MAGNA PLUS マグナプラス 型番 MP23412

   http://www.charmant.co.jp/magnaplus/
   http://www.charmant.co.jp/magnaplus/goods.htm

magna2.JPG

OVALがフレーム左右のマグネットで装着するタイプだったのに対して、MAGNA PLUS は中央上面に取り付けられたマグネットで前掛け部分を装着するタイプです。

<MAGNA PLUS レンズ構成>

・矯正レンズ

  SEIKO
  プレステージ 屈折率1.74 外面非球面(内面球面)

  http://www.seiko-opt.co.jp/product/lens_s01.html
  東海光学のベルーナに比べると屈折率が落ちるレンズですが、それでも業界最高水準の薄さを誇るレンズです。片面非球面レンズではありますが、特に視界の歪み等は気になりません。

・前掛サングラス部分のレンズ

  MAGNA PLUS はサングラスレンズが極端に薄く、TALEX等の他社製レンズに交換することができません。標準サングラスレンズも偏光レンズではありますが、TALEXの偏向性能に比べるとかなり見劣りはします。ダークグリーン・グレー・ブラウンの3色を使い分けています。

magna1.JPG


(4)メガネの愛眼で見つけたクリップオン
       メーカー名等は不明ですが愛眼で見つけて購入しました。

aigan2.JPG

<メガネの愛眼メーカー不明 レンズ構成>

・矯正レンズ

  東海光学 ベルーナZX-MU 屈折率1.76 両面非球面
  http://www.tokaiopt.info/lens/505570.php
  他のと同じです。

・前掛サングラス部分のレンズ

  TALEX
  http://www.talex.co.jp/lensvariation/index.html

 ラスターブラウン色(ブルーミラーコート)天〜曇天時

 ファッション性の高いレンズ色だと思います。視界はブラウンでコントラストは高くスキーなどに良いかも知れません。

aigan1.JPG


さて、前掛けサングラスマニアであると同時に偏向サングラス(TALEX)マニアでもあり、様々なカラーを試してきた結果としての現在の結論は、

晴天時   : トゥルービュー (本当に掛けていることを忘れます)
曇天〜雨天時: イーズグリーン (なぜ曇天でサングラス?掛けたもののみが知る)

で決まりです。他の色は必要ありません。敢えて言えばスキーや釣り用にアクションコパーをもっていても良いかもしれません。
ミラーコートですが、ファッション性のみで性能への影響はマイナスしかありません。特にシルバーミラーやゴールドミラーはかなり濃いので可視光線透過率を落としますし、後ろからの映り込みの原因にもなります。その点ブルーミラーは非常に薄いコートなので、ファッション性と性能の両立にはちょうど良いと思います。

TALEX偏光レンズは本当に素晴らしい!!(決して回し者ではありません)
偏光レンズの性能は下記をご覧下さい。眉唾ではありませんよ。
http://www.talex.co.jp/seeing/index.html
この記事へのコメント
永尾 様

メガネ族として興味津々です。
僕の住んでいる所は人口10万の田舎の市。
メガネ屋さんも「メガネの三城」くらい。その他は零細個人商店で、なかなか良いメガネに巡り会えません。現在、シャルマンのMagna Flip というクリップ・オンを使用していますが、少々重いうえ、サングラスとしても不満足です。次に買い換えるときは参考にさせていただきます。
トゥルービュー、イーズグリーンを体験したいものです。
Posted by 五十郎 at 2007年06月10日 19:33
五十郎様 こんばんは

シャルマンのMagna Flipをお使いですか!!
Magna Flipはマグネット式なのにフリップアップできるところが画期的ですが、どうしても左右のメガネの間にブリッジ(横棒)が必要になりますね。サングラスレンズは私のMAGNA PLUS と同じ偏光レンズだと思います。

クリップオンサングラスですが、私が住んでいる東京でも滅多に眼鏡屋さんでは見かけません。ですから殆どインターネット通販です。まずはクリップオンサングラスをフレームのみで通販で買います。そして「レンズプロショップ ストライク http://www.lensstrike.com/」に送って矯正レンズを入れてもらいます。矯正レンズは矯正データとPD値(目の中心と中心の距離)があれば通販でもOKです。ただ、フレームにあらかじめ入っているダミーレンズに油性ペンで目の位置をキチンと入れて送ります。このストライクさんですが、一般店では5万円以上で売っている東海光学 ベルーナZX-MU 屈折率1.76 両面非球面レンズが何と28,800円です。激安です。

そして購入するときはTALEXのレンズが入るクリップオンフレームかどうかがポイントです。今はCACCHUが出たので大抵のクリップオンフレームにTALEXを入れることができると思います。シャルマンは標準レンズが薄すぎてダメですが。TALEXを入れるのも通販でOKです。「宅配のめがねやさん http://www.rakuten.co.jp/gurasan/index.html」や「えぴそーどメガネ http://www.rakuten.ne.jp/gold/episode/」さんをよく使います。家にいながらにして矯正レンズ付きクリップオンサングラス with TALEXが手に入りますよ。

トゥルービューは本当に感動です。色で特許を取っているだけあります。ドライブに行くと明らかにトゥルービューで見た方が肉眼よりも景色がきれいに見えます。緑が本当に緑に見えて浮き上がってくる感じです。オススメです!!
Posted by 永尾 at 2007年06月10日 20:31
私はずっと昔から、一体型のメガネ/サングラス(要はフリップアップサングラスが元からついてるやつですね)を使っています。やっぱトンネルの出入りのときとか、便利ですよね。でも、これそろそろ古くなってきたので買い換えようとしても、メガネ屋さんで見かけませんね。最近は後付が主流になって無くなっちゃったんでしょうか・・・。
Posted by pooh at 2007年06月13日 22:32
なるほど。それって一体型で分離しないやつですか?

結構めずらしいかも。矯正メガネ兼サングラスは相当ネットで探しましたが、一体型で分離しないタイプは見たことがありません。

釣りとかする方が着けていたような。
Posted by 永尾 at 2007年06月13日 22:54
こんにちは&ハジメマシテ!
OVALの情報を探していてこちらのブログにやってきました。
北海道在住でカメラマンをやってます、えーいちと申します。

強度近視(R S-7.50 L -5.00)の私はサングラスを諦めていましたが、こんな素晴らしいフレームを作っているところがあるんですね。大変有意義な情報をありがとうございます。早速購入しようかなぁと思っています。

ただ、北海道のド田舎に住んでいるもので、メガネ屋といったら弐萬円堂などしかありません…なので当然ながらいつも通販なのですが、なかなかOVALを扱っている所は少ないですね?在庫があってもイイ感じのは売り切れだったりして悲しいです。頑張って探してみます。

永尾様の紹介しているレンズプロショップ ストライクさんって異様にお安いですね!ベルーナZX-MUを考えてますがアッベ数が30と低いのが気になっていますが、その辺はどんな案配ですか?よろしければ感想などお聞かせいただければ嬉しいです。現在の私のレンズは屈折率1.74両面非球面のセイコーSPG-AZです。
Posted by えーいち at 2007年06月15日 13:24
えーいち様 はじめまして!

私の度数がR S-5.50 L S-6.75ですから私と同程度か右は私よりかなりお悪いですね。

フリップオンサングラスですが、他にも色々あるようですが、私の場合サングラス部を着けていないときには「普通の眼鏡のように見える」=「会社でも使える」ことに特にこだわっています。OVALはその中でも最右翼ですね。私の持っているものは全て会社でも問題ありません。RUDYだけは少しスポーツっぽいですが。

ベルーナZX-MUですが、さすがに屈折率が高い分アッベ数が低くなっていますね。確かに、私もセイコーの1.74片面非球面から変えたときには「ちょっと周辺部が見えにくい感じがするな」と思いました。しかし慣れの範囲内で、その後もすべてベルーナZX-MUを買っています。今では全く問題ありません。ご心配は要らないと思いますよ。
Posted by 永尾 at 2007年06月15日 13:45
永尾様 コメントありがとうございます。

やっとOVAL見つけました。私の場合、職業柄どんなフレームを掛けていても驚かれない(笑)ので、ちょっと今風のものにしてみました。OV-122というモデルで、レンズ幅が57ミリと大きいのですがZX-MUで挑戦してみます。もちろんサングラスレンズはTALEXに入れ替え予定です。運転時に使う予定なので、トゥルービューかトゥルービュースポーツかなぁ。

出来上がったら報告に参ります♪
Posted by えーいち at 2007年06月16日 13:10
えーいち様

もし良かったら、OV-122を見つけられたサイトのアドレスを教えて頂けないでしょうか?ちょっと探してみましたが見つかりませんでした。

TALEXですが、トゥルービューかトゥルービュースポーツを選択されるなら是非実際のレンズを試されてから決定されることをおすすめ致します。

私も私の女房もトゥルービューとトゥルービュースポーツの両方を使っていますが、二人の共通した意見が「トゥルービューが最高!!」です。今日もトゥルービューを使っていますが、色が肉眼で見るよりもくっきりして、かつ色味が変わりません。スポーツはどうしてもブラウン色が入ってしまうので、トゥルービューほどの「対象物が浮き上がってくるほどの綺麗さ」は感じられないのです。

個人の好みの問題でもありますので、是非お試し用レンズで外の景色を見てから決められた方がよいと思います。
Posted by 永尾 at 2007年06月16日 14:01
はじめまして
OVALの検索から立ち寄らせてもらいました。
自分も強度の近視+乱視なので度付偏光だと作成範囲外で、作ったとしてもべらぼうな値段になってしまい、
現実的にクリップオンしか選択肢が無いのです。
普段はTALEXのOEMのサイトマスターのイーズグリーンを使ってます。

現在OVAL購入検討中ですが、画像を見ますと一本のフレームに対して前掛け部分が数種類ありますよね。
これはオプションで前掛け部分だけ買えるということでしょうか?
最近TALEX以外にもkodakのポラマックスやCOMBEXのポラウィングの評判がいいみたいなので、
いろいろ試そうかと思っています。

ちなみにOV-122とOV-121ここでも売ってました。
本来は釣具屋さんですがサングラス販売にもかなり力を入れてる店です。
http://www.konky-jp.com/spglass/webpage/opti_index.html
Posted by ましゃ at 2007年06月17日 07:27
ましゃ様 こんにちは!

結構同じような理由でクリップオンを欲していらっしゃる方が多いようで心強いです。

OV−122/121結構格好いいですね!!

さてOVALの前掛け部分ですが、前掛けだけで単品注文できます。私の場合は上にリンクしておいた「宅配のめがねやさん」で取り寄せてもらいました。ただ、OVALのフレームとクリップオンは1対1でうまくピタッと決まるように調整してあるようで、前掛けだけを注文すると同じ型番でもフレームと微妙にフィットしない(多少ずれたり浮いたりする)ことがあります。私の場合は送り戻して調整してもらいましたが、それでも元々セットで売っている一対ほどのフィット感はでませんでした。使用上は問題ありませんが。

kodakやCOMBEXもよさそうですね。特にCOMBEXの可視光線透過率の高いレンズに興味があります。個人的には可視光線透過率が30%を切るようなサングラスは必要ないので、COMBEXの全般的に高い可視光線透過率に本物感と機能性の追求を感じてしまいます。
Posted by 永尾 at 2007年06月17日 11:04
OV-122は、ましゃ様がご紹介されているサイトで形などを見まして、比較的OVALを沢山扱っていらっしゃる&お値段が安いと感じた、メガネのボストンさんにメールで問い合わをせして探していただきました。
http://www.boston-megane.co.jp/index.htm

前掛け部分のお話、参考になりました。一応同じお店で前掛け部分だけ別に取り寄せできないか探していただいていますが、やはり完璧フィットというのは難しいのでしょうね。

TALEXは本日、実物を見に行ってきました。
確かにトゥルービュースポーツは少し色味が変わりますね。最初のTALEXはトゥルービューに決定です!
Posted by えーいち at 2007年06月17日 15:50
やはり最初の色はトゥルービューで決まりですね!

色んな色を持っていても、結局使うのは決まってきてしまうんです。

完成しましたら是非使用感などをレポートして下さい!

楽しみにしています。
Posted by 永尾 at 2007年06月17日 16:15
完全にこれに影響されてKABRIO EVOを買いましたが、今日は永尾さんと思いきりかぶりました(^^;)。

今朝話したKABRIOでもKABRIO EVOでも無いものですが、KABRIOシリーズの一つでした。KABRIO RELOADです。
http://www.rudyproject-japan.com/metal/kabrio-reload/index.html
フルフレームとハーフリムがあります。
Posted by kaishi at 2007年11月18日 15:11
なるほど。なかなか面白いデザインですね。
樹脂製テンプルというのもKABRIOではめずらしいです。

クリップオン&TALEXを流行らせましょう!!
Posted by 永尾 at 2007年11月18日 15:32
OVALを探していたらこのページにたどり着きました。
なんとか、発見でき2008年モデルのOV-141を購入いたしました。実にいいフレームですね^^
サングラスレンズはここを読んで交換しようと思っています。
主に海釣りをメインで考えておりますが、運転時にもかけて使いたいと思っております。その場合クリップオン部分もう1枚を別に用意した方がよいでしょうか?
Posted by 釣りキチ at 2008年11月22日 20:47
釣りキチさん、こんばんは。
この記事は書いてから1年半も経つのに未だに毎日アクセスして頂く方が多くいらっしゃる人気記事なんですよ。
クリップオン部分は複数あったほうが良いですね。私の場合は少なくともトゥルービューとイースグリーンは必須です。釣りをされるならコントラストを最大にするためにアクションコパー(海釣りならいらないかな?)、強烈な日差しの日用にトゥルービューフォーカスがあったら便利でしょう。ブルーミラーコートすればより完璧です。
Posted by 永尾 at 2008年11月22日 21:08
お久しぶりです。
こんなにも早くお答えして頂いていたにもかかわらず、返事もかけず申し訳ありませんでした。仕事の事情でパソコンに触れることすら叶いませんでした。
とても親切にお答えしていただき、ありがとうございました。早速参考にして、試してみたいと思います^^
出来上がったときに使用感など報告させていただきますね♪
あいがとうございましたm(_ _)m
Posted by 釣りキチ at 2008年12月13日 08:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。