2019年04月04日

花見のお供

冬しか乗れないとか言っておきながら冬にも乗らない、もう春です。
20190404_142921.jpg

それでも一発でエンジンが掛かる優等生が今日の花見のお供でした。
20190404_142935.jpg

20190404_142956.jpg

20190404_142949.jpg
posted by fclife.tokyo at 16:27| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2019年03月02日

シュペールサンク CAMPUS PRIMO発見

NHK名曲アルバムのハイドン交響曲「ロンドン」の回でシュペールサンクの恐らくCAMPUS PRIMOを発見しました(^^)
52898379_2105691379511311_3505399779821617152_o.jpg
posted by fclife.tokyo at 16:00| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2019年01月05日

シュペールサンク スピーカー部塗装

シュペールサンクのスピーカー交換の際にパネルを結構傷つけてしまいました。
L1010268.JPG

ホームセンターで似た色のスプレーを買ってきて塗装、表面のシボを残しながらうまく塗れました。
L1010411.JPG

再び組み付けて完成(^^)
20190105_150806.jpg
20190105_150710.jpg

24年前の車で普通に音楽が楽しめる幸せ
20180927_153448.jpg
posted by fclife.tokyo at 20:13| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年12月19日

シュペールサンクのスピーカー交換

うちのシュペールサンクのスピーカーはリアトレイサイドのパネルに下から上に向けて装着されています。
L1010261.JPG

シュペールは縦サンクと違って走行中もちゃんと音が聞こえるので(笑)、グレードアップ調査のために外してみたら、
L1010262.JPG

ペーパーコーンがふやけて一部に破れもありました。
L1010263.JPG

かつてクリオ3やルーテシア3で使い、いまは縦サンクに装着しているFOCALのISCシリーズが到着
L1010269.JPG

シュペールサンクのスピーカー装着位置は欧州10cm規格と小さいので今回はISC100です(クリオ/ルーテシア3/縦サンクはISC130)。
L1010270.JPG

リアトレイサイドパネルのグリル部を丸く切り取ると(これ結構難儀します)約93mmの穴になります。
L1010265.JPG

埋め込み寸法91.6mmのISC100がジャストフィット。ネジを通す部分も穴は空いていませんが位置決めされています。23年前の車ですが、この頃からすでに規格に準じていたんですね。
L1010272.JPG
L1010273.JPG

この部分に装着します。
L1010286.JPG

当たり前ですが天と地ほど音が変わりました。
L1010291.JPG
L1010293.JPG
L1010289.JPG

FOCALのISCシリーズ(写真はISC100)は正規輸入されなくなってしまいましたが、いまだに最も信頼できるポン付けスピーカーです。(現在でも並行物がusa-audioにて購入可能)
posted by fclife.tokyo at 14:46| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年12月09日

二台並べて

シュペールサンクが完成したので近くの公園の駐車場に並べてみました。
L1010223.JPG

この二台を並べるのは初めてなんです(^^)
L1010226.JPG

このお尻がたまりません。
L1010232.JPG

紅葉越しの二台
L1010240.JPG

大事に保存したいと思います。
L1010242.JPG
posted by fclife.tokyo at 15:23| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

WRAPPERS オーダーメイドボディーカバー

磨き終わったシュペールサンクで横浜のアルカディアさん
20181209_133332.jpg

シュペールサンクの3ドアは型があるということで事前に注文しておきました。
20181209_134104.jpg

ジャストフィットです。
20181209_134042.jpg

ボディカバーとしては法外な値段だと思いますが、ゴアレジスタードマークで蒸れを防ぐそうです。
20181209_134118.jpg
posted by fclife.tokyo at 14:39| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

シュペールサンク磨き&コーティング

ポリッシュ師匠による磨き&コーティングが完了しシュペールサンク完成です。
L1010218.JPG

洗車傷だらけだったボディが新車のように(^^)
L1010212.JPG

大事に乗っていきます。
L1010211.JPG
L1010220.JPG
L1010215.JPG
posted by fclife.tokyo at 14:15| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年10月29日

シュペールサンクにルノー純正ハングオンハンガー

今はたぶん売っていない品番:77014-16351「ハングオンハンガー」をシュペールサンクに装着しました。
20181029_163103.jpg

純正品だけあって取付方式がシンプル。色も黒塗装で目立たず良い感じです。
20181029_163317.jpg
posted by fclife.tokyo at 00:00| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年10月06日

シュペールサンク仮完成

納車から約4ヶ月でシュペールサンクが仮完成しました(^^)

IKC鎌倉工房さんによる室内フルリセット清掃
ルノー稲城さんによる12ヶ月点検と各部リフレッシュ&オーバーホール
カープランさんによる部分補修塗装と樹脂部塗装

フロントウィンカーレンズを新品に交換、日産に左右各一個のみ最後の在庫がありました。
DSC01104.JPG
DSC01119.JPG

中央からオフセットされた後期型のバッジが大好物
DSC01120.JPG

新品純正ホイールキャップ
DSC01118.JPG

欧州プレート、英国は前が白で後ろが黄になります。
DSC01106.JPG
DSC01094.JPG
DSC01108.JPG
DSC01098.JPG

CAMPUS PRIMAのオリジナルデカール
DSC01117.JPG

DSC01111.JPG
DSC01114.JPG
DSC01115.JPG
DSC01100.JPG

あとはポリッシュ師匠による磨きで本完成となります!
posted by fclife.tokyo at 14:39| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年09月28日

シュペールサンクのリアナンバープレート

日本式のナンバープレートを欧州車にどう収めるか、、、
正規輸入のシュペールサンクにはこんな不細工なホルダーが後付けされています(^^;)
168ba8dd-03f0-4068-aa51-51b02a839fb8.JPG

車体から極力飛び出さず、ナンバープレートランプ(今回2個新品に交換しました)の光がキチンと照射する範囲に収めるには結構試行錯誤が必要です。
DSC01094.JPG

今回はローバーミニ用フロントライセンスブラケットを流用加工して装着、アルミなので錆びません。
DSC01095.JPG

絶妙の位置にセットできました。
DSC01096.JPG

ライトの光もしっかりと照射されます。
DSC01097.JPG

リアワイパーもギリギリでクリアして車体からの飛び出しも最小限になりました(^^)/
DSC01098.JPG
posted by fclife.tokyo at 18:38| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

シュペールサンクのホイールキャップ

シュペールサンク CAMPUS PRIMAに装備されているホイールキャップ、4枚ついてきましたが経年劣化が見られたので部品を手配しました。

国内ルートは、1枚を日産部品から、1枚を部品商から新品ゲット
L1010011.JPG

日本では2枚しか手に入らなかったのでトルコからデッドストックを4枚ゲットしました。
永尾さん用.JPG

これでこそオリジナル!
DSC01099.JPG
DSC01100.JPG
posted by fclife.tokyo at 18:27| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年09月27日

シュペールサンクの外装リフレッシュ

部分的に下手な再塗装があったのと、無塗装樹脂の色あせがあったので(それでもシュペールサンクにしては褪せていない方だったのですが)外装のリフレッシュを行いました。

右リアウィンドウを外してパネルを再塗装
20180903_140206.jpg

ウィンドシールドも再塗装
20180903_140222.jpg

前後バンパーとサイドモール類をすべて外して
20180920_131115.jpg
20180903_140257.jpg

無塗装樹脂風塗装しました。
20180920_131214.jpg
20180920_131251.jpg
20180920_131259.jpg
20180920_131326.jpg

完成!
201809271440.jpg
posted by fclife.tokyo at 00:00| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年09月02日

シュペールサンク用リフレッシュ部品

ルノー稲城に頼んでおいたシュペールサンク用部品をピックアップ。ライセンスプレートランプは部品商ルートで国内確保、最後の2個でした。
L1010010.JPG

経年劣化で黄ばんだランプの交換目的ですが日本仕様ではこのライセンスプレートランプは使用されていなかったはずなのに日本に部品があるのはありがたいけど不思議です。
DSC_8336.jpg

ホイールキャップは日産に1枚、部品商に1枚ありましたが4枚は揃いませんでした。
L1010011.JPG

本国では既に生産終了で入手困難です。
L1010012.JPG
posted by fclife.tokyo at 22:00| Comment(3) | RENAULT SUPER 5

2018年08月25日

シュペールサンク初期点検&修正完了

イギリスから到着してすぐドック入りさせたルノー5(1995年式)がメニューを消化して帰ってきました(^^)
DSC01082.JPG
DSC01073.JPG
DSC01074.JPG

下回りは防錆塗装されました。
DSC_8411.jpg

ドラムとバックプレートは錆落とし&防錆塗装。ハブ、ホイールシリンダ、シュープレート、アジャスターなどドラムブレーキの中身は全交換です。ブレーキホースとリアショックも新品になりました。
DSC_8412.jpg

フロントはブレーキパッドとホースのみ交換で済みました。
DSC_8414.jpg

エンジンルーム内は不具合が見つからず、走りながら出たときに直します。
DSC_8410.jpg

交換部品の一部
DSC_8417.jpg

リアに吊り下げられていたスペアタイヤは撤去して破棄しました。
DSC_8418.jpg

ステアリング右下の小物入れスペースにETCと12Vソケットを装着してもらいました。ETCアンテナは見えないようダッシュボード内部に格納されています。
DSC01083.JPG
DSC01085.JPG

メニュー
DSC01086.JPG
DSC01087.JPG

いつものように作業前後の写真がついてきます(^^)
DSC01088.JPG
DSC01089.JPG
DSC01090.JPG

いつもながら工場長の丁寧な作業に感服です。
posted by fclife.tokyo at 13:07| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

シュペールサンクのスマホ置場

シュペールサンクは普段使いするのでスマホ置場を設置しました。
DSC_8420.jpg

リヒターのベントマウント3を使って運転席側に少し傾斜させています。いつも感心するのですがリヒターのアタッチメントは笑うくらいうまくフィットしてくれます。
DSC_8419.jpg

スマホの充電はすぐ下にある電源ソケットからUSBでOK
DSC01083.JPG
posted by fclife.tokyo at 00:00| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年07月18日

お決まりのミシュランへ

シュペールサンクにはFirestoneの145/70R13が装着されていました。
DSC_8364.jpg

145/70R13は日本では最早入手できないサイズなので155/65R13で妥協。外径はほとんど同じです。
DSC_8362.jpg

新しいタイヤは気持ちいい!乗り心地がよくなりました。
DSC_8361.jpg
posted by fclife.tokyo at 14:45| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年07月15日

シュペールサンク室内リセット

今回も内装クリーニングのスペシャリスト、IKC鎌倉工房の木村代表にサンクをリセットしていただきました。
DSC_8356.jpg

もはや新車?
DSC_8358.jpg

テカリが消えて艶消しになると新車感が復活します。
DSC_8357.jpg

リアは使用頻度が低かったと思われます。
DSC_8359.jpg

天井もこの通り
DSC_8355.jpg

車体各部を見て屋内保管に間違いないとのお墨付きをいただきました(^^)
posted by fclife.tokyo at 21:34| Comment(4) | RENAULT SUPER 5

シュペールサンク ナンバープレートステー

到着したシュペールサンクの鍵には現地ディーラーのキーホルダーがついていました。まとめ買いしてある(笑)RENAULT5キーフォブを追加
L1000047.JPG

輸入業者さんがスチールのナンバープレートステーを付けていたので錆を考慮してアルミに変更

フロントは簡単です。アルミニウム製 汎用ナンバーステー
DSC_8343.jpg
DSC_8346.jpg

リアはスペースが天地方向に薄く、
・リアワイパーの基台に接触しない
・ナンバー照明の光が当たらないといけない
・車体に接触しない
という難しい条件がありますが、ローバーミニ/クラシックミニ アルミフロントナンバーステーをネットで発見し、これを加工してバッチリ収まりました。
DSC_8344.jpg
DSC_8345.jpg

カセットデッキで使うBluetoothアダプターを準備
DSC_8352.jpg
DSC_8323.jpg

このホイールキャップをつけないとオリジナルのCAMPUS PRIMOとは言えません。売主はこれを外して鉄ホイールをパウダー塗装して納車してくれましたが、トランクにホイールキャップも忘れず入れてくれました。
DSC_8353.jpg
posted by fclife.tokyo at 13:48| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年07月09日

シュペールサンク納車されました(^^)

シュペールサンクが納車されました(^^)
DSC_8332.jpg

イギリス中部のノッティンガム近郊で売られていたシュペールサンク、契約から2ヶ月あまりで登録完了です。
DSC_8331.jpg

ヘッドライトのバルブを交換しただけで予備検通ってしまいました。
DSC_8330.jpg
DSC_8329.jpg

ウチの初代サンクより16年若いとはいえ23年選手ですからそれなりにヤレてはいます。
DSC_8327.jpg
DSC_8326.jpg

室内はこんな感じです。
DSC_8324.jpg
DSC_8322.jpg
DSC_8323.jpg

英国で装着されていたナンバープレートを同梱してもらいました。
DSC_8334.jpg

早速こんな感じに(^^)
DSC_8335.jpg
DSC_8336.jpg
DSC_8337.jpg

ツーショットで!
DSC_8338.jpg
DSC_8339.jpg

ちょっと近所を運転してみましたが、とても調子いいです。やはり初代サンクとは比べものになりません。ただしエアコンがついていないのは初代サンクと同じなので、基本的に夏は乗れません(笑)
posted by fclife.tokyo at 18:55| Comment(0) | RENAULT SUPER 5

2018年05月23日

書類到着

英国はサウサンプトン港を5月20日に出港したシュペールサンク。
もうすぐジブラルタル海峡に入るサンクより一足先に書類とスペアキーが届きました。
DSC_0246.jpg

ウチの初代サンクより16年も若い2代目サンク。純正Blaupunktカセットオーディオの取説に萌えるのは私のような変態だけでしょうか(笑)
DSC_0245.jpg

「記録簿」納車時点検、初回点検、毎年のMOT(英国運輸省検査)の21年分をいつ何マイルで受けたかが記録されています。
33329543_1713402042073582_340721477873565696_o.jpg
33597116_1713402088740244_5322982578884444160_o.jpg

純正オーディオはサービス店リストまで保存。オーナー(ワンオーナー)と気が合いそうです(笑)
33530500_1713413828739070_8384854546475646976_o.jpg
posted by fclife.tokyo at 23:49| Comment(0) | RENAULT SUPER 5