fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

LEICA

LEICA M10-RとApo-Summicron M 50mmの組み合わせでは周辺に青がぶりしない

以前、fp LとLeica Apo-Summicron M 50mmの組み合わせで周辺に青がぶり(周辺減光)が発生すると書きました。 M10-Rがやってきたので早速テスト 撮影日が違うので厳密な比較ではありませんが、fp LとApo-Summicron 50mm 開放の組み合わせで周辺に出ていた青…

LEICA M10 IS BACK

先日のANA修行の雲の上で木村伊兵衛のエッセイ集を読んでいたのが悪かったのです。 気がついたらM10 is back。以前は24MPのM10-Pでしたが、今回は40MPのM10-Rになって帰ってきました。 ちょっと前に、APO-SUMMICRON M 50mm F2.0を買ったのも大いに影響してい…

「今週の一枚」掲示用 木製マグネットボード

リビングに写真を掲示するスペースを設けました。 https://www.creema.jp/item/1921465/detail https://www.creema.jp/item/1916593/detail A2サイズまで掲示できる大型タイプのマグネットボードです。 今まで、撮影した写真はPCで見るだけで印刷することは…

モニター作業用色空間と印刷確認用色空間

Adobe RGBの白色点の色温度は6500Kが基準となっているので、モニターを6500Kでキャリブレーションしましたが(輝度はモニター推奨の160cd)、印刷写真を扱うとなると別の考え方が必要です。 印刷された写真はそれ自体が発光せず反射光を見ることになりますが…

ASUS ProArt PA32UCX-P 返品からのハードウェアキャリブレーション

詳しい友人に教えていただき、モニターのキャリブレーションをするために、Datacolor SpyderX Proを導入。 しかし、問題発生。ASUS ProArt PA32UCX-PとASUS ProArt Calibration ver2.1.5ソフトウェアが通信するためには、モニターとPCをUSBケーブルで接続し…

Leica純正 L-Mアダプターリング

Leica純正のL-Mアダプターリングを購入、無限遠ストッパー用の切り欠きがないタイプ。今までkenko製を使っていましたが、純正はこの程度の部品でも、何となく所有感があります。

本郷シグブラ

昨日、SIGMA 28-70mm F2.8 DG DNを携えて谷中を散歩したのですが、どうも写真のヌケ感に満足がいかず、今日は単焦点を持ってリベンジです。 CONTAX G Sonnar T* 90mm F2.8 Mマウント改 LEICA APO-SUMMICRON M 50mm F2

fp LとLeica Apo-Summicron M 50mmの組み合わせで周辺に青がぶり

CANON系YouTuberさんが最近fp Lを購入してインプレされている中に、fp LとLeica Apo-Summicron M 50mmの組み合わせで周辺に青がぶり(=周辺光量落ち)が出るとレポートされていましたので、実際に検証してみました。F2開放では確かに周辺光量落ちが見られま…

SIGMA fp L + LEICA APO-SUMMICRON M 1:2/50mm

今日は、SIGMA fp LにLEICA APO-SUMMICRON M 1:2/50mmを付けて調布の深大寺に行ってきました。 手にぶら下げたカメラを顔の前に構え、EVFを覗き、レンズのピントを合わせ、シャッターを押す。この一連の動作が、fp LのEVFとアポズミのお陰で格段に速くなりま…

調布深大寺シグブラ

調布の深大寺に行ってきました。SIGMA fp LLEICA APO-SUMMICRON M f2/50mm

Leica APO-SUMMICRON M 1:2/50mm ASPH. と SIGMA fp L

アポズミを付けるなら中華製マウントアダプターは似合わないということで、お高いLeica純正 L用Mレンズアダプター(M-Adapter L 18771)を用意しました。 中華製と違うのは、Mレンズの6bitコードを読みとるセンサーと、ボディに情報を受け渡す電子接点を備え…

6100万画素のfp LだからこそLeica APO-SUMMICRON 1:2/50mm ASPH.

6100万画素のボディだからこそ欲しくなってしまったレンズが到着。しかし、いつものことながら香港のレンズ屋さんの発送は速く、4月19日(月)21時45分に発注して4月21日(水)15時に到着ですよ。国内通販並みです。

デュオトーン遊び

神楽坂裏通り散歩(デュオトーン) SIGMA fp L / SIGMA 65mm F2 DG DN Contemporary 神楽坂裏通り散歩(デュオトーン・モノクロ)SIGMA fp L / LEICA Summicron 35mm 3rd

神楽坂裏通りシグブラ

神楽坂の裏通りでシグブラしてきました。 途中、SIGMA fpを持つ青年と遭遇、fp Lの話題で盛り上がりました。 神楽坂裏通り散歩(カラー)SIGMA fp L / LEICA Summicron 35mm 3rd 神楽坂裏通り散歩(モノクロ)SIGMA fp L / LEICA Summicron 35mm 3rd

SIGMA fp Lデビュー

今日はSIGMA fp Lデビューの日。LEICA Summicron 35mm 3rdとSIGMA 65mm F2 DG DN Contemporaryを持って神楽坂の裏通りへ行ってきました。 今まで背面液晶でピントや構図を確認していましたが、老眼で近くに焦点を合わせようとして頭が痛くなったり、晴天で液…

SIGMA fp L 電子ビューファインダーEVF-11キット+EVF-11単体

本日発売SIGMA fp L 電子ビューファインダーEVF-11キットと、EVF-11単体がやってきました。 寸分違わぬ、SIGMA fpとfp L、fpはファームアップが来たら使用可能 液晶ビューファインダーLVF-11(通称「箱メガネ」)と電子ビューファインダーEVF-11の対決。見や…

稲城シグブラ

今日はオーバーホールが上がったばかりのLeica Hektor 7.3cm/f1.9をfpに付けてシグブラ fp Lが発表されましたが、fpのポテンシャルもすごいです。しかしEVF-11早く欲しい、オールドレンズを背面液晶で撮影するのは眼がとても疲れます(^^;)

ニッケル4兄弟とズミクロン35mm7枚玉のオーバーホール完了

1月に浅草のハヤタ・カメララボさんにオーバーホールに出していた1930年代のニッケル4兄弟とズミクロン35mm 7枚玉が、ピカピカになって帰ってきました。 ヘリコイドや絞りの感触がとても良くなりました(^^)

防湿庫に「ゴムの臭いがしないゴムシート」

先日、防湿庫の中のアクリルトレーに敷いたPEスポンジシートが強烈な臭いを発し、慌ててすべて処分しました(防湿庫の中やカメラ、レンズすべて拭き上げてやっと臭いが消えました)。 その代わりにやってきたのが「ゴムの臭いがしないゴムシート」 まったく…

HAKUBA E-ドライボックス KED-60 / KED-25にアクリルトレー設置

防湿庫の整理シリーズ。 防湿庫の棚に直接カメラやレンズを置くととても取り出しにくいので、BOXコンテナで整理していました。 しかしこのBOXコンテナはそれ自体が嵩張って収納力がダウンします。棚板を一枚追加してBOXコンテナを増やしてもまだ足りません。…

鎌倉 瑞泉寺シグブラ

今日は肌寒い日でしたが、鎌倉の奥山、瑞泉寺に行ってきました。 鶴岡八幡宮の近くに車を止めて、まずはブラブラと。 超久しぶりの鎌倉でしたが、住宅地はどんどん家やお店が入れ替わっています。 以下 SIGMA fp / MS-OPTICS SONNETAR 1:1.1/50 家内はSIGMA …

1968年製 LEICA DR Summicron 1:2/50mm

変態ここに極まれり(笑) ライカM型でもないのに眼鏡を掛けても。。。(笑) 伊達メガネ+LVF-01 ビューファインダーの組み合わせは最恐 ミラーレスカメラで一度やってみたかったこと。それは、LEICA DR Summicron 1:2/50mmでの近接撮影。ステレオカメラの饗場…

SIGMA fp をもう一台追加からの稲城シグブラ

Sony α7CとEマウント関連をすべて処分し、入れ替わりにSIGMA fpがやって来ました。家内がfpを使っていると私が使えないので、各1台持つことにしました。 さっそくシグブラ(SIGMAを持ってブラ散歩)開始 JR南武線 稲城長沼駅前からスタート。時代に取り残さ…

HAKUBA E-ドライボックス KED-60に棚板を追加

カメラやレンズの保管にHAKUBAの防湿庫KED-60を使っているのですが、棚板2枚ではスペース効率が悪く、棚板を追加したいなと。 HAKUBAに「棚板と棚受けレールをワンセットお願いしま~す」と電話したところ「部品単独での供給は行っておりませ~ん」 そこでヤ…

Oberwerth Camera wrist strap LAHN with cord

ドイツのコブレンツからOberwerthのCamera wrist strap LAHN with cordが到着。 こういうものは現物を見てがっかりすることもあるのですが、Oberwerthは現地LEICAストアが取り扱うバッグメーカーで、私も複数愛用していて信頼があります。届いた品物もしっか…

CONTAX-G フード&フードキャップのすべて

集めに集めました、CONTAX-Gのフード&キャップ。 CONTAX-GにはGG-1 (28/35mm)、GG-2 (45mm)、GG-3 (90mm)の3種類のフードにそれぞれシルバーとブラックがあります。フードキャップGK-54は全てのフードに共通で、これまたシルバーとブラックがあり。 シルバ…

Leica Macro-Elmar-M 1:4/90mm 11633

大晦日に落札した Leica Macro-Elmar-M 1:4/90mm 11633がハンブルクから到着。 現行型11670はフードの逆付けができないという情報をいただき、旧型11633を選びました。334gあった旧沈胴Elmarに対してこちらは222gととても軽い(^^) 沈胴時 伸胴時 伸胴+フー…

CONTAX G Biogon 28mm F2.8 T* MS Optics改 ベランダフォト

今日のベランダフォトは、先日曇天の日にちょっと扱いが難しいなと感じたCONTAX G Biogon 28mm F2.8 T* MS Optics改。十分な光量の元でF4に絞って撮ったらすごくよく写りました。今回そろえたCONTAX Gシリーズ、どれも期待を大きく超えて久しぶりに当たりの…

圧縮RAWと非圧縮RAW

RAWって圧縮されていない画像データだよねと思っている方、そうではありません。各メーカー独自の方式で圧縮された圧縮RAWが存在し、メーカーや機種によって、勝手に圧縮されてしまうものと、ユーザーが圧縮・非圧縮を選択できるものとがあります。 例えば、…

CONTAX G Planar 45mm F2 T* MS Optics Mマウント改造の写り

先日やってきたCONTAX G Planar 45mm F2 T* MS Optics Mマウント改造の写りがとても良いように思います。「良い」以上の語彙力がないのが悲しいのですが。このレンズだけ持っていたら間違いない感じがします。相変わらずベランダの写真ですが。