fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

2007/3/10 EOS実車とご対面!!

3月10日は待ちに待ったイオス実車とのご対面日です。

実車を確認する目的は、

・オプション品等の現車確認

・ナビ等取付位置の打ち合わせ

・登録書類の受け渡し

・早く見たいから(^^)/

などなど。

朝11時少し前にパサートバリアントで東京を出発、2時半頃オートリーゼンさんに到着しました。

まずはオプション品の装備確認。いきなりステアリングにオーディオ等の操作ボタンがないことに気が付きました。見積段階では"BUTTONS ON STEER"と入っていたはず。CAN-BUSアダプタープラスを利用してステアリング上のボタンをオーディオコントロールに利用しようと考えていたので残念。3万円の値引きで決着しました。その他、シートに少々汚れが。これはクリーニングで解決してもらいます。その他オプション品はすべて装着されていて問題なし。

次にナビの装着位置などを指示しました。取り付けるナビはアルパインのモービルメディアステーションです。

・VIE-X07S1(シルバー・ワンセグモデル)

VICS光/電波ビーコンレシーバー HCE-T052

・ETCユニット HCE-B033

・ETC接続ケーブル KWE-103N

・バックカメラユニット HCE-C100

アルパインのモービルメディアステーションは、

ワンセグセットモデル

Bluetooth内蔵(私の場合、携帯ハンズフリーに必須)

ipodダイレクト接続ケーブル附属(これも私の場合必須)

・高精細パルスタッチモニター

・DVDフルメディア対応 5.1ch内蔵

などなど現在考えられるナビの機能をほぼすべて網羅しているモデルといっていいでしょう。メガーヌにはPanasonicパサートにはPioneerのHDDナビをつけていますが、ある意味3大メーカー比べといった趣向もあります。

幸いイオスのフロントガラスは電波を通すことが確認できたので、TVアンテナとワンセグアンテナはフロントガラスへ、ETCユニットはステアリングポスト脇の引き出し式小物入れの側面に、ipodケーブルはグローブボックスに、バックカメラはリアナンバープレートの照明脇に設置することに決定。

約1時間で完了。私は東京にとんぼ返り。イオスは排ガステストを受けるためにキャリアカーで大阪行きです!さようなら。