fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

イオスのスタイリング(イオス写真集)

4月6日に納車されるまでの経緯は「納車まで」のカテゴリーで触れましたが、ここからは気分一新「納車以降」カテゴリーに移動して、イオスのインプレッションをしていきたいと思います。 イオスのスタイリング 納車から9日後の4月15日、イオスでの初ドライブで山中湖まで行ってきました。 0eos.JPG さて今回のテーマは「スタイリング」ですが、あくまでも私の所感では例えば日本でも既に発売されているアルファロメオ・スパイダーのような官能的でハッとするようなデザインではありません。質実剛健という言葉がぴったりでしょうか。 ボディーサイドの縦の幅に厚みがあるので、何となく”ずんぐりむっくり”に見えなくもないです。屋根を閉めているときよりも開けているときの方がスタイリッシュですが、正直スタイリングについてはあまり書くべき事が思い浮かばない。。。。格好悪いというのではないのですが、取り立ててすごく格好良いというほどでもないという感じです。 外板色は「ホイートベージュメタリック」ですが、この色は非常に渋くて気に入っています。目立たないので街中を走っていても誰も振り返ってくれませんが(^^;)。 ホイールは16インチのパサート純正なのでタイヤのハイトが高くなっていますが、これは乗り心地優先での選択です。スポーツサスではないので、タイヤとホイールハウスの隙間がスポーツサス車よりも1.5センチ空いているはずです。 1eos.JPG 前から見るスタイリングよりも、特にオープンで斜め後ろから見るスタイリングが美しいと思います。トランクとボディーの隙間が大きいので気になりますが。あと、前に307CCに乗っていたので余計に感じるのですが、Aピラーの短さは感動ものです。少し目線を上に上げるだけで空を見ることができます。307CCは大げさに言うと「後ろを見ないとオープンなのかどうかわからない」感じでしたが、イオスの開放感はちょっとレベルが違いますね。5分割ルーフ様々です。 2eosfront.JPG3eosrear.JPG4eosside.JPG5eossidefront.JPG 6eossiderear.JPG7eossidemid.JPG8eosrearright.JPG9eosrearleft.JPG 10eos.JPG11eos.JPG12eos.JPG13eos.JPG 14eos.JPG16eos.JPG17eos.JPG18eos.JPG 19eos.JPG22eos.JPG23eos.JPG15eos.JPG 20eos.JPG21eos.JPG24eos.JPG