fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

パサート ボンネット ラバーシール クランプ

  パサートのボンネットは暫く開かないとラバーシールとボンネットが固着して、開くときにラバーシールがボンネットに引っ張られ、ラバーシールを止めているクランプが外れてしまうことがあります。私の場合、2個のクランプが外れましたが、うち1個はエンジンルーム内で発見され、1個は見つかりませんでした。 DUOに部品を送るように依頼しておきましたが、1ヶ月近く経ってようやく送られてきました。 passatclip1.JPG 装着箇所はここです。 passatclip2.JPGpassatclip3.JPG 固着を防ぐために、EOSでお馴染みのフッソオイル105をラバーシールに施工して作業完了。作業と言うほどではありませんが、一応メンテ記録として残します。