fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

グランセニックのレーダー探知機

  グランセニックにはユピテルCR920Siを装着しています。 私のグランセニックのフロントガラスはGPSやレーダーの電波を通さないのでアンテナ本体分離型が必須です。CR920Siは分離型で、SDカードによるデータ更新可能なGPSレーダー探知機です。 さて先日最新データがアップされたのでダウンロードしてSDカードにコピーし、CR920Siに差し込んだところ不具合発生。全く動かなくなりました。これはおかしいと購入店経由で補償修理へ。結果は、「SDカードを逆さまに差し込んだためカード挿入部が壊れています。有償修理です。」とのこと。実はCR920Siと互換性のあるCR970Si(EOSのレーダー)のデータを突っ込んでいた(笑)のであまり強く出ることもできず、有償修理も面倒なので同じものを買い直しました(電源やアンテナを使い回してポン付け交換するため)。結構な出費。トホホ。。。 壊れる前の装着位置 scesteering1.JPG この位置では少し下の方にありすぎるのと外光の影響で見にくかったので、買い直しを契機に位置変更しました。 現在位置 scenic920si2.JPGscenic920si1.JPG 普通の位置に付属の台座で装着。やっぱり普通に付けるのが一番見やすいです。アンテナはミラー奥(以前からの流用)でここだけ電波を通します。なおアンテナは防水タイプではないので屋根等には装着できません。 で、本当なら早速CR970Siのデータを突っ込みたいところなのですが、今度はキチンとCR920Siでユピテルとデータ更新契約をしてから突っ込もう(コンプライアンス重視の姿勢)ということでおあずけです。でもちょっと突っ込むのが怖いです。。。