fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

EOS 第一フェーズ社 MODEL 254mmT 装着その後

  スピーカーケーブルについては皆様に色々と教えて頂きありがとうございましたm(_ _)m 結局選択したのは以下の通り。これ以上悩みません(笑) オーディオテクニカ 14ゲージスピーカーケーブル AT7314 15m AT7314.jpg オーディオテクニカ RCAケーブル AT7324/2.0(2.0m)×3 AT7324.JPG オーディオテクニカ 2オス1メスのRCA Yアダプター AT7324P2×1 AT7324P2.jpg さてEOSに MODEL 254mmT 4chパワーアンプを装着して数日たち、主に通勤の行き帰りに聞き込んでいますが、下記の2点が気になっています。 ①高音域が出過ぎて疲れる ②高音域に比して低音域が出ていない ①について、MODEL 254mmT に換えて高音域を下げたという方がネット上に他にもいらっしゃるので私の気のせいではないなと。AVナビのイコライザー機能を使って高音域を下げても良いのですが、その前にフロントスピーカーのネットワークのツイーターレベルを -3dB・0・+3dB のうち現在の+3dBからデフォルトの0に戻すことを試してみようかなと思います(因みにリアは-3dB)。 ②については、AVナビの内蔵アンプよりもMODEL 254mmTの方が低音域が出なくなったという意味ではなく、絶対レベルとしては少し出るようになったが中高音域に比して足りないという意味です。現在はサブウーハー出力をMODEL 254mmTのリア2chを利用してリアスピーカーに出力していますが(つまりリアスピーカーをサブウーハー替わりに利用していますが)、リアスピーカーが普通のミッドバスであることと、MODEL 254mmTの定格出力(25W)からいって、リアを本当のサブウーハー替わりにすることには非常に無理があるようです。現在はサブウーハーというよりはアシストウーハー的な鳴り方をしています。 で、②の解決方法につき、今朝の通勤途上で思いめぐらせていました。 (A)リアスピーカーのミッドバスを低音再生能力の高いものに交換 この場合、ラインの差し替えで4スピーカーとしても使えるし、フロント2+リアサブウーハーとしても使えます。しかし前後違うスピーカーにすると、能率の違いや音色の問題が出そう。しかも低音再生能力が高いミッドバスがMODEL 254mmTの定格出力(25W)でサブウーハーとして使えるかどうかが「賭け」になる。 (B)フロント&リアスピーカーのミッドバスを低音再生能力の高いものに交換 (A)に対して、前後の能率や音色の違いは避けられるが、低音再生能力が高いミッドバスがMODEL 254mmTの定格出力(25W)でサブウーハーとして使えるかどうかが「賭け」になることは同じ。 (C)思い切ってリアスピーカーをサブウーハー専用機に交換 スピーカーの低音再生能力は問題ないだろうが、MODEL 254mmTのアンプでサブウーハーを鳴らせるかどうかが問題。サブウーハー専用にアンプを増設することになりそう。フロント2+リアサブウーハーモードのみになってしまい、ラインの差し替えで4スピーカーとして使うことはできなくなる。 (D)フロント/リアともそのままで、サブウーハーを追加する 現在のスピーカーは一切いじらず、純粋にサブウーハーを追加する。ただし座席下スペースは既に地デジチューナーとMODEL 254mmTで占拠されているので無理。可能性としてはリアシートのトランクスルー部だが、 ・その位置にピッタリはまり違和感がない ・トランクスルー部の蓋もキッチリはまって隠せる(トランクスルーは使えなくても良い) ・ウーハーの振動でビビらない ・荷室への影響が最小限 なエンクロージャーの作成やサブウーハー用アンプの追加が必要。私の腕ではDIY無理そうか。 今回一番常識的で後悔しなさそうな案は(D)かなと。フロント2+サブウーハー/4スピーカー+サブウーハーの両方で使えますし、同乗者の関係でサブウーハーがうるさかったらサブウーハーレベルを絞ればよいだけ。ただしプロへの依頼が必要そうなのと金額がそこそこ張りそうなので、まずは既存スピーカーのケーブル交換を終わらせてみてからじっくりと考えたいと思います。