fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

フロントバンパーカバーおろしました

  ヤフオクでゲットした左側通行仕様の右側HIDヘッドライトユニットが明日到着するので、予めフロントバンパーカバー(以後バンパーと言う)をおろしました。目的はそれだけではないのですが。。。 まずフロントグリルを外します。ボンネットを開けて2本、ロウアーグリルを覗き込んで2本、計4本のトルクスネジを外すだけなので簡単です。次に21本のネジを外し(笑)、一番フェンダー寄りのバンパー裏にあるレバーのようなものを左右とも引っ張ってロックを解除するとバンパーを前に引き抜くことができます。リアバンパーカバーのような厄介なファスナーが1個もないので非常に簡単です。 frontbumper01.JPG ヘッドライトを交換するだけならこれで良いのですが、もう一つの目的はワッペングリルの下にあるロウアーグリルを取り外して、構造を確認すること。ロウアーグリルはバンパー手前から差し込まれているのですが、たくさんのツメでバンパーにガッチリと固定されているので、バンパー裏からアクセスしないと、まず取り外すのは難しいかと思います。バンパー裏からでも結構手間です。 frontbumper02.JPGfrontbumper03.JPG さてこのロウアーグリルですが、2点の部品から構成されていて、分解することもできます。こんな感じです。 frontbumper04.JPG <写真上> 1Q0 853 677 9B9 クーリングエアグリル(センター) サテンブラック <写真下> 1Q0 853 101 2ZZ デコラティブフレーム(センター) ブライトクローム セット品番もあるようです。 1Q0 853 671 RYP クーリングエアグリル(センター) サテンブラック/ハイクローム このデコラティブフレームの細いクロームがアッパーグリルのクロームと繋がって、グリル全体を取り囲んでいるわけですな。。。ふむふむ。 右ヘッドランプに引き続き、$ugarさんに教えてもらった左ヘッドランプも数日後に落札できそうだし、何の気なしに買ったグリルから色んな妄想も広がっているので、私のEOSは当面こんな感じで過ごします。10月19日のVolkswagen Fest 2008にもグリルレスで参加したりして(笑) frontbumper05.JPG