fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

hebuマット

  今日は午後から天候が崩れるとのことで、朝からアルミフットレストを速攻で装着した後にドライブに出かけました。まずは息子が野球の練習試合をするというので世田谷の東京学芸大附属高校にオープンで参上。息子には前日から「学芸大附属には頭脳で完璧に負けてるんだから野球ぐらい勝てよ」とハッパを掛けていましたが、見事惨敗(笑)。。。 その後まだ天候が保ちそうだったので、kaishiさんから情報を頂いたhebuマットのサンプルを見るためにスーパーオートバックスを2件ハシゴ(笑) 最初、十日市場にサンプルが無くて結局厚木で借りることができました。プレシャスマットで冒険して惨敗した私としては、今度買うマットでは絶対に失敗できないと慎重です(笑) hebuマットには、泥落ちが良くて丈夫な「マーカント(ライトブラックのみ)」、程よい毛足の長さでプレーンな「ベロア」、比較的毛足が長い「スターライト」の3種類があります。機能的にはマーカントが面白いのですがベージュ系がないので却下。 まずは毛足の長い(マット厚12mm)のスターライトです。純正マットの上に置いても殆ど違和感がありませんが、少し純正のベージュ色よりも明るい感じがします。毛足はやはりそこそこ長くて、私にはちょっとゴージャスすぎるかな(それでも他社の毛足の長いゴージャスなマットに比べると品があるゴージャスさですが)。 pedal&mat06.JPG 次に毛足の長さが中庸で繊細な植毛がしてある本命の「ベロア」です。パイルだと少し大味な感じがしますが、さすがベロアと銘打たれているだけあって繊細でなめらかです。残念ながらサンプルが小さいのですが、純正マットの上に置くと少し明るく、純正マットをめくってフロアカーペットの上に置くと、ほぼ同じ色でした。 pedal&mat07.JPGpedal&mat08.JPG ほぼベロアのベージュで決まりかな。本当は敢えてブラックやライトブラックにしたり、縁を違う色にしたりすれば格好良いかも知れませんが、前回数万円をドブに捨ててしまったので、すっかり臆病な私。。。純正然で純正ほどペラペラじゃないという線を狙います。 売り場にはベンツやBMWの特定車種用の完成品も置いてあったのですが、このhebuマットなかなか質感が高いですね。純正品として欧州メーカーに長く納入しているというのも頷けます。最初からここにしておけば良かった。。。