fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

ミラーメディア 4GBを超えても。。。

  ミラーメディアMM-1で使用するコンパクトフラッシュは4GBまでとHPやカタログの仕様書に明記されていますが、恐らくそれを超える容量でも大丈夫ではと思い、一応メーカーサポートにメールしてみました。結果は。。。無視。。。お返事来ません(笑) 気を取り直して実践してみることに。ただMM-1はCFのルートディレクトリ直下にある1階層目のフォルダしか認識しませんし、プレイリストやジャンルなどの機能もありません。よってあまり大きなCFだとかえって使い勝手が悪くなります。そこで現在最高容量の32GBは避けて16GBと8GBを購入しました。結果はバッチリOK。何の問題もなく認識して再生してくれます。16GBはアーティスト名でフォルダを作り、その中に曲を直接放り込むスタイル(あまり重要視していない曲)。8GBと4GBはアーティストやジャンル毎に使用してアルバム単位でフォルダを作りました(比較的よく聴く曲)。既にMM-1を使っていらっしゃる方には既知の事実だったのかもしれませんが、メディア価格が凄く安くなった今、4GBを超える容量のCFを使わない手はありません。ただしメーカーはサポートしていないのでご注意を。 cf1608.JPG