fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

Woody Creek

最近、好きな音楽というよりはリファレンスCDばかり買っています(^^;) 今回は、Woody Creekというレーベルの7枚。「オーディオ評論家 小林貢氏がプロデュースした独自レーベル。リミッターやコンプレッサー、ローカット・フィルターなどを一切使わず、不用意に音量を上げるとアンプの保護回路が働くこともあるという硬派な仕様だが、それも『ナマの音』を追い求め、高音質を突きつめた結果なのだ。」そうです(笑) WoodyCreek.JPG このCD群、なかなか手強いです。グランセニックの純正オーディオはもちろんのこと、S40のHigh Performance Audio Systemでも完全に持て余し、低音は割れるは内張は鳴くはで大変。中身は全てJAZZで私好み。ピアノあり、トロンボーンテュオあり、ギターあり、サックスありで盛りだくさん。楽しめると同時に癒やされます。ボーカルは一切なし。色んな生音がそのまま録音されているので、スピーカーシステムを試すには最高の7枚です。ミラーメディア用のコンパクトフラッシュが届かないので、まだEOSでは楽しんでいないのですが、恐らくEOSでもDIYのボロがでるのではないかと予想されます。