fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

ALPINE SMART MAP PRO HCE-V501

EOSに装着しているALPINE VIE-X07にも地図更新の季節がやって参りました。ALPINEのホームページはいつも本当に不親切で、どんな道路が新たに加わったかなど全くわかりません。多用する中央環状線西新宿~熊野町圏央道・中央道の連絡開通などが入っているか気になります。 smartmap01.JPGsmartmap02.JPG ディスクは2006年→2008年の更新版と2007年→2008年の更新版の2枚入っていますが、私の場合2006年→2007年は更新済みなので2007年→2008年の方のみ使用します。昨今のHDDナビ更新ディスクはホームページ上で認証キーを取得する必要があるので、決して複数の同型ナビに1枚でインストールすることはできません。VIE-X07も同じ。インストール後にヤフオクなんかで売りさばくことは最早不可能です(^^;) さて、詳細な説明のない地図データ更新ですが、機能の改善については詳細な説明があります。 ・ルート色が一般道(紫)高速道(青紫)に区別された。 ・地図画面に「行き先」キーが追加、行き先メニューにダイレクトアクセスできるようになった。 ・案内地点の3Dイラスト拡大図の俯瞰角度がより見やすい角度に変更された。 ・行き先メニューがシンプルでわかりやすくなった。 ・時刻表示が大きくなった。 ・スマートICを通るルート設定が可能になった。 ・高速ガイドの自動表示が可能になった。 ・駐車場が車両種類で絞り込めるようになった。 ・現在地ボタンで、聞き逃した案内音声が再生できるようになった。 ・交差点案内のタイミングが変更になった。 その他マイナーな変更が2、3あります。 私としては、「行き先」キーの追加、行き先メニューの再編、スマートIC、高速ガイドの自動表示(オンオフ可能)など、他のナビでは当たり前なのにVIE-X07ではなかった機能の改善が嬉しいです。あと巷の噂では、恐ろしく長かった起動時間が短縮される(かも)という噂が。但し、起動中に先に地図を表示させて、バックグラウンドで起動させるだけという噂も。これについては更新前と更新後で時間を計ってみたいと思います。 更新に掛かる時間は、 ・プログラム更新/3分 ・データコピー/20分 13分 ・アップデート/5時間だそうです(^^;) 4時間 ただしアップデート中は途中でエンジンを切っても大丈夫。