fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

S40 本革巻/アルミニウム・シフトノブ装着

  今日は、S40に本革巻/アルミニウム・シフトノブ(Gear shift knob, leather with aluminum inlay 30759 052-1)を装着しました。これも日本純正定価は24,202円と少々お高いものですが、MySwedishParts.com価格は78.48ドル(90円換算で約7千円)ですから、その差3倍以上です(笑) こちらが本革巻シフトノブ。私のS40 AKTIVは最廉価版なので標準はプラスチックのシフトノブです。この本革巻シフトノブは、納車時にディーラーにサービスしてもらったもの。因みにこんなものでも純正定価は20,002円です。 s40alshiftknob01.JPG ノブ最下部のロックリングを反時計回りに4分の1回し、あとは思いっきり真上に引っこ抜きます。コツは怖がらずに思いっきり引っ張ること。私の場合、以前V70で練習していたので簡単に引っこ抜くことができましたが、初めての人は、その硬さに戸惑うかも知れません。 s40alshiftknob02.JPG 本革巻/アルミニウム・シフトノブをシャフトに奥まで差し込んで、最下部のロックリングを時計回りに回して固定します。 s40alshiftknob03.JPG ただアルミ調の加飾パネルがついただけ(笑) 外した本革巻きシフトノブがヤフオクで日本純正定価の半額で売れれば、このアルミシフトノブの代金は元が取れてお釣りが来ます(笑)