fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

S40 アンプ決定!

  S40のスピーカーラインを3Sixty.2に入力して、激しくイコライジングされた信号をフラットにして、タイムアライメント調整をしてから外部アンプで増幅し、再度スピーカーラインへ戻す計画。その外部アンプが決定しました。 条件は中古格安であること、但しバッタ物ではないこと、そこそこ音の評判が良いこと、なるべく脚色のないアンプであること。。。新品を買う予算はS40の為には割けません。EOSのサスもREDHEADさんが禁断のブツを開発してしまったし。。。 候補に上げたのは、 ★ARC AUDIO KS125.2 MINI 税込 69,300円  ・70Wx2(4Ω)  ・S/N 92dB  ・歪率 0.05%  ・周波数特性 20 -20KHz  ・クロスオーバー周波数 (5Hz - 550Hz)  ・バスブースト 15dB 45Hz  ・Size 21cm(L) x 12.2cm(W) x 4.3cm(h) EOSに取り付けている第一フェーズのMODEL254mmTとセットでメディアに取り上げられることが多く、とにかくサイズが小さいのですが音も結構評判がよいのです。またサイズの割に出力も高くスピーカー駆動力もあるようです。但し端子類が長手方向両サイドについているので、実際の取付長さはちょっと長くなります。 ★PHASS HP2.50 税込 86,100円  ・50Wx2(4Ω)  ・S/N 100dB以上  ・歪率 0.05%  ・周波数特性 10 - 80KHz  ・Size 23.5cm(L) x 20.0cm(W) x 5.3cm(h) こちらも評判が良く、全く脚色のない素直な増幅でスピーカーの特性を最大限発揮してくれるそう。クロスオーバーなどの余分な機能が一切ついていないシンプルさがそそります。たまたまヤフオクに27,500円でデモ上がり品が出ていました。こちらはコンパクトではあるものの、KS125.2MINIに比べるとかなり大きくなります。 他にBEWITHのアンプにもそそられました。特に最新のコンパクトモノラルアンプ R-107Sにはかなり惹かれます。価格も比較的リーズナブル。でもS40には予算オーバー。 ということで、最終的にはヤフオクでARC AUDIO KS125.2 MINI(半年使用中古品) を34,300円でゲットしました。終了前5分からの競り合いで、28,300円から6千円も上がってしまったのが残念(^^;)。自動延長がセットされていたので、終了6分に35,800円で入札し、競合相手がお酒でも飲んで寝ていてくれることを願ったのですが、思いっきり防戦されて34,300円まで行ってしまいました。でも定価の半額なので良しとします。 k21252mini01.jpgks1252mini02.jpg 来週は、S40の3sixtyとアンプ取付で遊べそうです。