fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

夜の道志道

  昨日は会社帰りに夜の道志道を走ってきました。 週末は多少混む(午前中の下り山中湖方面)道志道ですが、さすがに平日の夜ともなると激空きです。相模原から山中湖までの間に遅い車に前を塞がれたのは2回くらい。その2台もスペースのある場所で先に行かせてくれたので、全線に亘ってかなり調子よく走ることが出来ました。お陰でサスの調子も存分に確認。ホント乗り心地が良くてオンザレール。車体の前後左右の揺すられ感が非常に少ないのでハンドルを回すことに集中でき、かつ楽しすぎ。小さなショックを非常に旨くいなしてくれるのに対して、大きなショック(路面に段差があるようなショック)はガツンと来ることもありますが、これは好みで減衰力を調整すれば解決するでしょう。私は普段が超フラットな方がよいので、今のフロント10、リア11という標準の12より少し硬めの設定です。 さて、山中湖畔に到着して入ったのは、このルートをドライブするときいつも立ち寄るキャンティ・コモさんです。山中湖畔の一番賑やかなところにあるので皆さんご存じのお店だと思いますが、平日の夜は混んでいないのでお奨めです(週末は結構混んでいます)。 nightdoushi01.JPG 写真は「名物料理ソフトシェルクラブのピアディーナ巻き」です。 オリーブオイルで揚げたソフトシェルクラブと野菜およびタレを北京ダックの皮(のようなもの)に巻いてかぶりつきます。イタリア版北京ダックといった感じで絶品でした。kaishiさん、食べる前に写真を撮ったのでコメント下さい(笑) あまり上手く撮れていないのですが。 nightdoushi02.JPG あとは「ギリシャのスパゲティ」と「きのこのリゾット」を頂いたのですが、こちらはいつものように食べる前に写真を撮るのを忘れました(笑) 今回は食べなかったのですが「真夜中のスパゲティ」という少し辛口のパスタもお奨めです。 腹を満たして、帰りは富士五湖道路~中央道の高速ルート。大月から八王子の間にある下り高速カーブを楽しんで無事帰宅しました。