fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

S40 エラー消し

  先日CESARさんから、BSR PPCECUのエラーが消せるということを教えて頂きました。EOSはVAG-COMがあるのでエラー内容を見ながら消すことができますが、S40用のそのようなツールは持ち合わせていません。BSR PPCECUにチューンドプログラムを書き込むときに非常にたくさんのECUエラーが出ることはEOSで経験済みなので、S40のエラーも消しておこうと実行。 erace01.JPGerace02.JPG 時間を計るのを忘れましたが10数秒くらいで完了。エラーの中身も見えませんし、果たして本当に消えたのかどうかも確認できませんが、おそらく消えたのでしょう。その後のCESARさんの調査で、現時点ではエラー消し機能は有効でないことが確認できました。 さて、BSR PPCでチューンしたS40ですが、調子良すぎです。ノンターボ車であるにもかかわらず、チューン前とチューン後ではトルク感に大きな違いあり。調子良すぎてアクアラインで税金を払ったのは実はS40でございました(笑) 国産車ならスピードリミッターが掛かる速度でもスムーズに加速を続け、柔らかいのに案外しっかりした足回りでビシッと安定し、ステアリングへの無用なキックバックもなく、不安感が全くありません。さすがマツダと共用のシャーシです(笑) 意外とワインディングでも、この足回りは踏ん張ります。感覚としてはフランス車ほど柔らかくなく、ドイツ車ほど固くないという感じですが、コーナリングはフランス車の猫足の上をいっている感じ。一方で燃費は市街地8キロ台後半、高速10キロ超で、2400ccのトルコン5ATとしては期待以上。なるべく安価で目立たない車ということで選んだS40ですが、お気に入り度がグングンアップしています。EOSほど手をかけていないオーディオシステムも力が抜けていて程よい感じなんですよね。