fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

京都人の京都観光

  大学を出るまで京都で過ごし、就職で東京にでてきた私ですが、地元であるが故に、これまであまり京都観光をしたことがありません。家内と娘の希望もあり、お盆お休みを利用して3泊4日の京都観光に行って参りました。東名高速の通行止めの関係で中央道~伊勢湾岸道新名神という道取りでしたが、それほど大きな渋滞もなくノンビリとドライブ。S40のオートクルーズを90km/h位に設定して、なるべく前の車に追いつかないように走りました。先を急がないと長距離でもさして疲れることはありません。名神栗東で高速を降りて、琵琶湖大橋を経由し、途中越から京都市内入りするという渋いルート。途中越から京都市内へ下る道すがら、大原の付近で黒いEOSとすれ違いました。今回の長距離ドライブでこれが唯一のEOSとの遭遇でした(笑) 宿泊した「ホテルフジタ」から鴨川~東山の眺め。二条鴨川畔のホテルフジタは古いホテルですが、京都観光するには絶好のロケーションでお勧めです。 kyoto01.JPG 初日は到着が夕方になったので、ホテルで一風呂浴びて直ぐに納涼床へ。京都の夏はこれに限ります(といっても今回初体験。。。笑)。 kyoto00.jpg 二日目は猛烈な蒸し暑さの中、徒歩で観光。ホテル~※祇園花見小路~清水寺~※高台寺~八坂神社~円山公園~※知恩院~※南禅寺~※琵琶湖疎水(インクライン)~哲学の道銀閣寺(※印は初訪問) 全部徒歩です(笑) その夜の飯屋の女中さんに話をしたら驚いてました(笑) 清水の舞台を支える骨格 kyoto02.JPG 圧巻は知恩院の山門と本堂 kyoto03.JPGkyoto04.JPG 土曜ワイド劇場御用達の南禅寺内「水路閣」。所謂水道橋で、この上には琵琶湖疎水が流れています。上に登って疎水を上流に辿るとインクラインの最上部に到達します。インクラインとは舟を載せて急傾斜を下る軌道のことで、琵琶湖から疎水を通ってやってくる舟を降ろす役割を果たしていました。 kyoto05.JPG 定番、慈照寺銀閣は外人さんでいっぱい。 kyoto06.JPG 三日目は、前日とはうって変わってカラッとした暑さの中で、市バス&徒歩の旅。市バスは500円で一日乗り放題。更に夏休み中、小学生以下は親同伴であれば乗車無料です。ホテル~※下賀茂神社~※深泥池~上賀茂神社~※大徳寺~※金閣寺~※龍安寺~※仁和寺~※妙心寺~※京都御所。 京都でも最も古い神社である下賀茂神社上賀茂神社kyoto07.JPGkyoto08.JPG 石庭といえば龍安寺と思いがちですが、この大徳寺の石庭も素晴らしいものがあります。 kyoto09.JPG プラモデルのような鹿苑寺金閣。ここも外人さんでいっぱい。 kyoto10.JPG 龍安寺石庭、心を無にして拝観。 kyoto11.JPG 今回最も気に入った仁和寺。中学校くらいで習う宇治拾遺物語にも、「仁和寺にある法師、年寄るまで石清水を拝まざりければ~先達はあらまほしき事なり。」のくだりで出てくるお寺です。立派な山門、五重塔、そして紫宸殿を移築した国宝「金堂」が素晴らしいです。 kyoto12.JPGkyoto13.JPGkyoto14.JPG 三日目は車で観光。今回のテーマの一つに、むかし通った学校を訪ねてみるというのがあり、大学は初日に散歩しましたので、伏見区にある高校~中学~小学校と順番に回って、若かりし日を懐かしく振り返りました。その後、宇治で※三室戸寺平等院を観光。 京都から少し離れていますが三室戸寺も是非訪れておきたい名刹です。 kyoto15.JPG 10円玉でお馴染みの平等院鳳凰堂内部見学は1.5時間待ち(^^;) 宇治橋からは、子供の頃よく夕涼みに来た塔の島のある風景がきれいです。 kyoto16.JPGkyoto17.JPG 夏の京都の暑さは尋常ではないので、桜の春や紅葉の秋をお勧めしますが、タオルで汗を拭き拭き回る京都もなかなかのものでした。