fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

クリスタルガード・プロ施工(3回目)

私が最も信頼しているボディコーティング剤が「クリスタルガード・プロ」です。 2008年10月13日(1回目) 2008年10月17日(2回目) 施工して1年ですが、ボディのツヤにほとんど変化はありません。疎水性(撥水性ではありません)は主にボンネットがやれてきた感じですが、全体としてはまだまだいけてます。メーカー曰くの「10年以上の耐久性」は大袈裟だとしても、DIYで行うコーティングとしては素晴らしいのではないでしょうか。 ということで、今回1年ぶりに3回目のコーティングを実施します。用意するものは、 ・クリスタルガードプロセット ・カリフォルニアウォーターブレード吸水Jワイパー

crystalguardpro03.JPG

メーカーの推奨手順(プロ施工)は下記の通り。 ・洗車 ・ウォッシュワンによる洗車 ・拭き上げ ・クリスタルガードプロ塗り込み ・30分~2時間以上放置 ・水洗いによりクリスタルガード成分の除去 ・拭き上げ 1回目、2回目は説明書通りの方法でやりましたが、今回はこちらの方のサイトを参考に乾式施工します。 ・洗車 ・ウォッシュワンによる洗車 ・拭き上げ ・クリスタルガードプロ塗り込み ・30分~放置 ・水洗いせずに拭き取り いつものことながら、ヌルヌルした界面活性剤のようなウォッシュワンは、水に溶いてマイクロファイバータオルに含ませて優しくボディをなでるだけで、ウォータースポットをいとも簡単に消してくれます。拭き取りもカリフォルニアウォーターブレード&吸水Jワイパーの黄金コンビで楽々。 クリスタルガードの塗り込みまで終わったので、後は拭き取るのみ。一週間後に4回目の施工をして完了です。 【追記】乾式の拭き取りは結構骨の折れる仕事でした。1.5時間くらい放置していたので、成分が結構硬くなっていて力のいる仕事でした。それでも拭き取るそばからツヤが出てくるのは楽しい作業です。乾式の場合は30分~1時間以内に拭き取る方が良さそうです。