fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

タイヤ皮むきツーリング

  タイヤ&ホイールを新調したのに、最近各種コーティングばかりしていて殆ど走っていないので、一気に剥いてしまおうと日帰りロングドライブに出かけました。目的地は意外と行ったことがなかった御前崎渥美半島。 朝7時に家を出て、東名由比PAで最初の休憩。富士山と海がキレイです。急加速や急旋回を避けて超安全速度で走ります。でも、はなまるさんの大好物である御殿場手前の「右ルート」では、ちょっと張り切ってしまいました。それでもはなまるさんの半分くらいのスピードだと思います。 20091106shizuoka01.JPG 吉田ICで降りて、海沿いを御前崎へ。港で船とツーショット。 20091106shizuoka02.JPG 御前崎灯台と海とEOS。シロッコの17インチも悪くないなぁとニンマリ。殆ど人を見かけません。 20091106shizuoka05.JPG20091106shizuoka04.JPG こういう角度から撮る写真は普段目にしないので新鮮です。 20091106shizuoka03.JPG 御前崎から延々下道を走って渥美半島の先端、伊良湖岬へ。この途中で、タイヤにだんだん当たりがついて来るのを感じました。乗り心地が幾分ソフトになりましたが、RE050は基本的に「しなやか」ではないタイヤですね。やはり次はミシュランか。でも、安定感・グリップはなかなか良いです。下道は海の近くを走っているのですが、ずっと防風林があって、まともに海が見えるのは浜名バイパス伊良湖岬のちょっと手前からのみ。結構長くてきついドライブでした。 でも、伊良湖岬でありついた「大あさり定食」に大満足。こんな大きなあさりは見たことも食べたこともありません。肉厚で、特にフライが最高です。 20091106shizuoka06.JPG20091106shizuoka07.JPG 渥美半島風力発電の風車がいっぱい立っていますね。 20091106shizuoka08.JPG 本当は、ここから知多半島へフェリーで渡ろうと思いついたのですが、金額を見てやめました。EOSと私で8,150円。40分の旅にしてはチト高価です。結局、豊川ICから東名に乗って、途中いつもの鮎沢PAアメリカンドッ君を食べて、無事帰還致しました。タイヤの馴らし、終了です。