fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

REVUE THOMMEN LANDMARK TREKKING

1990年代前半のクオーツ時計です。REVUE THOMMEN(レビュートーメン)といえばクリケットという機械式アラーム時計で有名(現在はVULCAINというブランドで復興)ですが、登山にちなんだ時計も結構リリースしており、この時計はLANDMARK TREKKINGのマナスル登頂記念モデルとなります。 REVUE THOMMEN LANDMARK TREKKING ケース素材 SS サファイアクリスタル風防 ケース径 34mm ケース厚 8.1mm ムーブメント クオーツ 日付表示 ソーラーコンパス機能 200m防水 シャークスキンストラップ revuethommen01.jpgrevuethommen02.jpgrevuethommen03.jpg この時計は、今でも欲しくなるくらい格好良いなあと思います。グリーンとアイボリーの回転ベゼルにグリーンのシャークスキンベルトがマッチし、世界地図が描かれた文字盤中央の方位盤が時間とともに回転し、短針を太陽の方向に合わせると、方位を知ることができるソーラーコンパス機能を内蔵しています。中古品が2万円程度(新品同様なら4~5万円程度)で稀にオークション出品されているようです。