fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

花見ドライブ 北の丸公園

  今日は朝からRE050AタイヤをAKIさんのお宅へ配達し、そのあと真面目に会社に行こうと思っていたのですが、道中の桜があまりにも綺麗だったので、会社へは行かずに家に引き返して、急遽女房を連れて花見に行くことにしました。目的地は北の丸公園。いつも、千鳥ヶ淵の桜を見に行くときは、九段から一番町に抜けるお濠沿いの道を散策するのですが、ここは大量の人手が予想されます。遊歩道も広くありません。今年は趣向を変えて、向かい側の北の丸公園から千鳥ヶ淵を見ようという算段です。 さて、この時期、車でこの辺りへ行こうものなら、下手をすると大渋滞にはまってしまいます。実際に、車が集中して、イライラしてクラクションなどを鳴らす方もいらっしゃいます。私は以前、竹橋の会社に勤めていましたから、この辺りは縄張り(笑)   2010040309.PNG 上の地図の通り、首都高の外回りなら代官町出口、内回りなら北の丸出口を出て、赤いルートをたどります。決して武道館前、科学技術館横、科学技術館前の各公営駐車場(地図に×印)に車を止めようとしてはいけません。長蛇の列に並ぶことになります。坂を下りて、竹橋の交差点を右折し、毎日新聞パレスサイドビルの地下駐車場にサクッと止めるのが一番。そこから歩きましょう。なお、帰りは代官町から高速に乗るのではなく、青いルートの方面に走って霞ヶ関入口から乗りましょう。埼玉方面は一ツ橋入口が便利です。 地点①はお濠沿いの桜が綺麗です。竹橋を渡って坂を上り、北詰橋門(地点②)、乾門を通りすぎます。乾門は入ることができませんが、門の向こうに見える桜が綺麗そうです。 2010040301.JPG2010040302.JPG2010040303.JPG 地点③まで登ると、首都高と千鳥ヶ淵が一望できるポイント。なかなかの景色ですよ。まさに満開です。 2010040304.JPG2010040305.JPG2010040306.JPG 地点④から⑤にかけて、北の丸公園内のお濠沿いのルートを歩きます。人はそこそこ多いですが、多分向かい側ほどではありません。まさに桜のシャワー状態。 2010040307.JPG2010040308.JPG2010040310.JPG2010040311.JPG 地点⑥の池の周りは芝生で、たくさんの家族、カップルがマットを敷いて花見をしています。我々もその一角に陣取り、少し遅めの昼食。昼食は、車を止めた毎日新聞パレスサイドビルの地下1階にある、えぞ料理ユックで買った花見弁当700円。ここは昔、毎週通ったお店。鮭とホッケの焼き物が超旨い!! 2010040313.JPG2010040314.JPG 地点②の北詰橋門から皇居東御苑に入ります。桜はあまり多くありませんが、江戸城天守閣から本丸を通り、汐見坂(むかしこの坂から、東京湾の日比谷入江が見えた)を下って平川門を出ると、目の前が車を止めた毎日新聞パレスサイドビルです。余裕があれば、大手門、桜田門などへ足を伸ばすのも良いかも知れません。写真は地点⑦の皇居内の桜。 2010040316.JPG ということで、再びEOSに乗り込んで帰還。近所の桜並木にてワンショット。 2010040317.JPG さて、今日は高速道路でADVAN dBを試すことができました。首都高特有のタイトコーナーにそこそこのスピードで突入したり、車線変更、ブレーキなどなど試してみましたが、コーナリング時の接地感がRE050Aに比べると少し薄いなと思うくらいで、あとは「素晴らしい!」という感想の連続でした。明日は早起きしてワインディングにでも繰り出して最終チェックかなと思っています。