fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

RENAULT Clio RS 発注

2010Clio20th03.jpg2010Clio20th01.jpg2010Clio20th02.jpg 幾多の困難を乗り越え(笑)、RENAULT Clio RS 20th anniversaryを5月13日に発注しました。もうすぐ日本に到着する船に乗っているタマを確保しましたので、納車は6月末~7月頭。Eosに続き、並行輸入のLHD 6MT車を2台抱えることになります。 実はクルマはフランスではなくイタリアから来ます。これは並行輸入業者さんの取引ディーラーがイタリアにあるから。20th Anniversay Editonも国別に細かく仕様差があるので、左ハンドルのシャシースポールという大まかなところまでしかわかっていません。サーキットを想定したシャシーカップ(硬いサス+赤いブレンボキャリパーになってしまう)は要らないので、私にとっては好都合。 外装は、ホワイトパールのボディに、屋根のみブラック塗装。フロントグリルのヒレのような部分とドアミラーカバーがガンメタリック、ホイールがBEBOP、フロントグリルに装着されるR.S.バッジなどが識別点です。 さて、このクルマについては、エンジンや走行系などルノースポールのチューニングが及んでいる部分については「何も足さず、何も引かず」で行くと決めています。なので納車前の妄想は専ら車室内の利便性向上。私にとって必ず必要な装備、ナビ・BluetoothハンズフリーiPod(or メモリーオーディオ)の3点セットを、いかにスマートに装備するかであれこれ調査中。しかも今回は純正オーディオを社外品に交換しないことが前提(インパネのデザイン的統一感を損ないたくないので)。VW Eosをいじるのと違って、情報量が劇的に少なく苦労しますが、この過程が一番楽しいんですよね。