fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

並行輸入車お買い得

 

ホント、ユーロが安くて複雑な気持ちです。

私がEosを並行輸入したときが1ユーロ165円、今日は108円台。35%値下がりしてまっせ(^^;) 今の為替で計算すると、正規輸入のEosとほぼ同額で買える計算。差額でCLIO RSがほとんど買えてしまいます。

で、本題は現在納車待ちの並行CLIO RS 20th Anniversaryの価格。

2010Clio20th11.jpg

正規輸入ルーテシアRSとの仕様差はざっと以下の通り(フランス語はわからないのでUKサイトで確認)。

・Left-hand Drive  0ポンド

・Carminat TomTom  460ポンド(日本で使えない純正ナビ!?)

・Rear spoiler  200ポンド(付いていてくれ!頼む!)

・Pearl White paint  1,225ポンド

・Deep Black Roof  405ポンド

・Option Alloy Wheels  180ポンド

・Anthracite Exterior  155ポンド(F-1風ヒレ&ドアミラーのみ)

総計およそ2600ポンド(35万円弱)ほどになります。日本仕様に標準の電動折りたたみ式サイドミラーやフルオートエアコンは、20thにも標準装備です。

で、価格は、ジョンシリウスM/ベールアリエンMの両オプションカラーを纏ったルーテシアRSと同等でした(日本ではそこから値引があるのでしょうね)。

為替のお陰か?それも大いにあるでしょうが、そもそも20thは「お買い得車」的位置づけの企画車なので、ベース価格の設定が安い!!のが効いているようです。Eosと違って、CLIOはいいときに買ったかな(^^)/