fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

CLIO 朝ドライブ

 

暑くて4時半に起床。すぐにCLIO RSに乗り込んでドライブに出ました。

中央道稲城ICから高速に乗ったところで「アクアライン通行止」の案内が。実は今日は房総半島な気分だったのですが、「危うきに近寄らず」の法則に従い、中央環状線大橋ジャンクション経由東名高速へ進路変更。

朝5時台にもかかわらず、交通量はそこそこあり。大好きな御殿場手前右ルートも120km/h程度の車列が追越車線を占拠。My CLIOは走行1000kmを経過し、オイル交換もすませたので、ちょっと調子に乗って6000回転くらいまで使ってみます(基本はまだ3000回転縛り中)。

高速コーナーでの安定感・安心感は抜群。接地感が素晴らしく、ボディーも全然不安定にならないので、いくらでも行けそうな気がします。気が付くと右側の車列を全部ブッちぎっていました(笑) 左ルートと合流後は、再び3000回転100km/hの慣らし走行。トップエンドまで回すのはまだ自粛中なのですが、5000~6000回転でも排気音の迫力は私には十分。逆にこれ以上聞こえるとうるさいです。それにしてもこの純正マフラーは良い音を出しますね。低速トルクもすごく出ているし、ほんと優秀なマフラーだと思います。極上シートと並んでCLIO RSの最高の美点です。

御殿場ICで降りましたが、三国峠は全開走行解禁まで封印し、246を大人しく大井松田ICまでタラタラ走行。

海老名SA上りにて

2010080101.JPG

全開解禁は3000kmからかな。