fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

CLIO RS お盆いじくり3日目

  お盆いじくり3日計画の3日目です。 昨日は、ステアリングスイッチのエミュレータ(UNIKA)がうまく動作せずに拗ねていましたが、kaishiさんからのアドバイスで雲が晴れ、無事解決m(_ _)m。気分上々で取りかかります。 今日はガラス周りから開始。 まずはParrot RKi8400Bluetoothハンズフリー用マイクをインストール。Double Microphoneの文字通り、マイクが2個でワンセットです。サンバイザーの受け部に装着しました。ケーブルはすぐ後ろのパネルに小さな切り欠きを作って天井内張内に引き込みます。最もケーブルの露出が少ない取付方法だと思います。 doublemic01.JPGdoublemic02.JPG 次にミラータイプGPSレーダー探知機ユピテルRPM25sdを装着。こちらも、レインライトセンサーのカバー部を利用して、最も露出の少ない方法で配線します。 clioGPSrader01.JPG SANYO GORILLA NV-SB570DTのオプション、FM-VICS用外部フィルムアンテナNVP-VANF3と、ワンセグ用フィルムアンテナNVP-DTNF26を装着します。右ハンドル車を想定しているので、貼付位置はウィンドウ左端です(^^;) antenafm01.JPGantenaoneseg01.JPG CLIOのAピラー内には、内張のファスナーを兼ねた結線クランプが用意してあって、配線楽々です。 clioapillar01.JPGclioapillar02.JPG TOMTOMナビから入れ替わったゴリラの動作確認。バッチリです。ワンセグフィルムアンテナは、内蔵ロッドアンテナとは全く次元の違う感度ですからオススメです。 sb570dt17.JPGsb570dt18.JPG その後、ロータリーコマンダー&ALCON関係の配線をしている途中で、空がとても暗くなって夕立。仕方なく室内で、CLIOのインダッシュパネルにParrot RKi8400をインストールします。RKi8400をCLIOにインストールするのに何も買い足すものはありません。取付用金具は同梱されていますし、ケーブルは互換コネクタ(ISO)なのでポン付けです(私の場合、いつものように使用しないケーブルを引き抜いたり、長いケーブルを短くしたりしますが)。ただしFMラジオは日本の周波数には適合しません。 RKi840001.JPGRKi840002.JPGRKi840003.JPG 完成型だけ見ると簡単そうですが、実はノコギリ・カッター・ヤスリが大活躍しています(笑) というのも、ミリ単位で限界まで奥に取り付けるために、RKi8400の4辺をノコギリで切っています。通常取付よりも約5mm奥に取り付けることができました。出っ張りも最小限です。 RKi840006.JPGRKi840005.JPGRKi840004.JPG 今日はここでタイムアップ。明日は3日計画の4日目です(笑)