fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

サンヨーゴリラのちょっと困ったこと

  TOMTOMが入っていたケースにサンヨーゴリラNV-SB570DTを嵌め込んだわけですが、この場所は純正ナビが鎮座する場所だけあって映り込み等が少なく、昼間でも視認性バッチリ。とても気に入ってはいるのですが、ちょっと困ったことが少々。 これは嵌め込む前からなのですが、ダッシュボード上にゴリラを固定した状態で昼間放置してエンジンを掛けると、「本体の温度が異常に高温のため電源を切ります」的なメッセージとともに勝手に電源が切れてしまいます(^^;) 普通の日本の夏なのに、これは使い勝手が悪いです。もちろん機器を保護するためでしょうが、他メーカーのナビでこのような現象に遭遇したことがないので最初は驚きました。で、カーナビ本体の温度が下がってきた頃を見計らって、電源ボタンを押して復活させるわけです。 しかし、いま私のゴリラはTOMTOMケースに収納されており、唯一のハードキーである電源スイッチは、ケースの中に隠れていて押すことができません(^^;) sb570dt17.JPG 従って、異常温度により勝手に電源が切れた場合、再度電源を入れる方法は・・・・一度エンジンを切って再度エンジンを掛けること。当然走りながらはできません(^^;) 幸い、エンジンを掛けると、TOMTOMケースの中に少し冷気が来るようになっているらしく、200mも走ればナビ本体の温度は下がります。しかし、それからエンジンを切って、再度エンジンを掛けるのはとても面倒。ということで、コレについては外付けの電源スイッチをつける必要があるかなと考えています。 次に困ったことは音量不足。NV-SB570DT(5.2インチモデルの最新機種)のスピーカーは「モノラル:1W×1」。TOMTOMケースに入れる前から音量が小さいなと思っていましたが、ケースがエンクロージュアの代わりをして多少改善すると思っていました(TOMTOMケースの背面には、スリットが何本か設けられていて、音が抜けるようになっています)。 AV音声も案内音声もボリューム最大です。 onryou01.JPGonryou02.JPG 聞こえないことはありませんが、多少音声に気持ちを集中させないといけないのが疲れます。ゴリラ本体にステレオヘッドフォン端子がついているのですが、この端子はTOMTOMケース内スペースの関係でジャックを挿すのが困難です。我慢するしかないかー p.s.本日2000km達成。まだ2000km。。。