fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

eiju OF-160W ご臨終

  最近、超低域再生でリアからビビリ音がするので、ウィンドディフレクターがびびっているのではと思ったのですが、外してみても変わらず、リア内張の中からビビリ音が聞こえます。これはもしや?と思って内張を外してみると、左サイドのeiju OF-160W サブウーハーがご臨終でした(T_T) eijukosho01.JPG スピーカーを外して、しばしサウンドウェーブメイワさん渾身の作であるリア用バッフルを眺めます。いじくり情熱ピークの頃でしょうか。 eijukosho02.JPGeijukosho03.JPG 右側はノープロブレム。 eijukosho04.JPG 片側だけ同じものを買い直すのも手ですが、面白くないので両側とも換えることにしました。 KICKER CVT65-4 CVT65401.jpg 定格入力: 150W 最大入力: 300W 再生周波数: 25Hz~350Hz 最大外形: 173mm 取り付け穴寸: 142mm 取り付け深さ: 71mm インピーダンス: 4Ω 16.5cmサイズのフリーエア対応サブウーハーっていうのは、片手に余るほどしかないのですが、この場所に入るのはeijuの2種とこのキッカーだけ。キッカーは片側1万円(並行品)と安いので決まり。アメリカンな感じだと困りますが、最近のキッカー製品は評判がよいので大丈夫でしょう。