fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

パンク修理剤(超小ネタ)

  CLIO RSは、スペアタイヤスペースをつぶしてマフラーのタイコを設置している関係で、スペアタイヤは装備されず、簡単なパンク修理剤がついています。 パンク修理剤は、助手席のドアポケットに投げ入れられています(笑) tirezoll01.JPG パンク修理剤の置き場所としては、誠に不適当だと思うのですが、助手席に人が乗ることも滅多にないので放置。しかし今般、スピーカーを替えたら、このパンク修理剤が盛大にビビリ始めました。 ということで、市販のマジックテープを貼って tirezoll02.JPG 助手席シート下へ tirezoll03.JPG ホント、CLIOは収納スペースが少ないですね。