fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

納車完了

今日はいつものTYPEONEさんでリジカラの装着(^^) チリひとつ落ちていないピット、見習うべきものがあります。 12ed363c78.jpg フロント(片側3ヶ所、計6ヶ所) 717a1b2db9.jpg リア(片側3ヶ所、計6ヶ所) 9e4f49bff1.jpg 2時間くらいリフトアップしますので、ゆっくりと下回りを見物できます。いや~なかなかキチンと作られていますよ、フィアットなのに感心感心(^^) 595Cはカブリオレでない595や695に対してフロントメンバーが追加されていたりして面白かったです。 途中でスプーンの社長さんも来られました。社長さん、まだサブフレームなるものが産み出される以前のクルマがお好きで(つまりリジカラが要らないクルマ、笑)、前は古いベンツでしたが今日は古いBMWでした。 そうこうするうちに、とても丁寧に作業完了、たまたま595Cへの施工が初めてだったらしく、モニター料金適用(部品半額)でラッキー!! さて以下はスプーンさんに送った感想文。 ------------------------ いつもの通り、舗装の継ぎ目を乗り越えるときの「ストン、ストン」という衝撃が柔らかく上品になり、一方で足回りの一体感(箱のような感じ)が強くなり、とても満足しています。高速道路、一般道路の直進性もまったく問題ありません。路面のアンジュレーションをボディが詳細に伝えるようになったので、タイヤの安物感が際立ってしまいました(笑)タイヤを良いモノに変えると更に良くなると思います。 ------------------------ ブレンボキット付属のMICHELIN Pilot Exalto、いかにも安い(笑)P-ZERO NEROの方がマシでした。205/40R17 84XLって選択肢とても少ないのですが次はPS3にします(ADVAN dBサイズないので、笑)。 最後にタイヤ館で窒素充填(フロント240kPa・リア220kPa←指定は230/210)して、先ほど嫁に納車完了しました。これにて終わりです(^^)