fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

長い棒の方がいい

ABARTH 595Cでこれだけは納得できないこと、それは。。。 ABARTH COMPETIZIONE(5速シーケンシャルトランスミッションf2e7c51244.jpg ここのボタンは単に前後進・ニュートラル・オート/マニュアルを切り替えるのみで変速操作をすることはできません。 変速操作はこちらで行います。 0a4ead2c7d.jpg しかしこのパドル、ただでさえ遠いステアリングホイールの更に向こう側についていて遠いことこの上なし。しかもステアリングと一緒にクルクル回るので行方不明になって操作できません(>_<) 従って結局オートモードでしか乗らなくなるのですが、オートだと変速タイミングがノーマル・スポーツの2種類しかなく、ノーマルは燃費重視でポンポン変速し、スポーツはそこそこ引っぱります。普段街で乗るときの変速タイミングはノーマルでワタシ的にはドンピシャですが、出力的にはハイパワー・ハイトルクのスポーツモードで常に乗りたい、しかしスポーツモードにすると街中でも不必要に引っぱってしまう。つまり自分の思い通りに運転できないわけです。(更に細かい問題として、オートモード時にパドル操作してもオートモードが解除されないのも不満ですが) 変速スピードもスムーズさも素晴らしいミッションだけに何とももったいない!! そんな中、先日FIAT500の1200NAデュアロジック車を初めて運転しました。非力なエンジンなりに、これが何とも楽しいのです。その理由はズバリこの「棒」(^^) 3560f3bd7f.jpg 常に同じ位置にあって当然ながらブラインドで操作できますし、自然に手が届く場所にあります。この「棒」を駆使して、シフトアップのみ自分の好きなタイミングで行い、シフトダウンは面倒なので機械任せ(マニュアルモードでもシフトダウンは自動でしてくれます)。これがとっても楽しくてしかも楽ちんなのです。 これをウチのABARTHでできればどんなに楽しいだろう!! ABARTHのスイッチ部をFIAT500のデュアロジック操作部に換装することができれば最高(^^)/ これから時間を掛けて調査するつもりですが、この換装の可不可について情報お持ちの方がいらっしゃれば是非教えてください~m(_ _)m