fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

今日のお蔵入り。。。

DENSION Gateway Lite BTの動作確認をしました。

b74c0fbb93.jpg

まずはファームウェアを最新にします。

ver.1.13から2013年以降のPANDAに対応です。1.17にUPしました。

efad844a8c.jpg

参考まで、純正オーディオのラベル。

5398778e9d.jpg

iPod Classicを接続してテストします。

3c52943b13.jpg

・音は出る

・説明書通り操作してもGATEWAY(GW)モードに変更できない(オーディオから操作するモード)

・従って操作はすべてiPod側で行い、曲送りを初めとしてオーディオ側からは何の操作もできない

・オーディオのミュートボタンで消音はするが演奏は一時停止しない

・エンジンを切ると(給電されなくなると)一時停止モードに移行するが、再度エンジンを掛けても演奏スタートしない(iPodで再生操作する必要あり)

・オーディオの電源ボタンを落としてもiPodの再生は止まらない

Bluetooth携帯電話発着信時、発着信の瞬間だけ自動ミュートするがすぐにミュートが終わって電話音声とiPodの音声が両方出力される

・オーディオ側ボタンが使えない(GWモードに変更できない)ので受発信とも携帯電話を操作する必要あり

・仮にGWモードに変更できたとしてもiPod側での操作は一切できなくなる

ということで、純正マルチメディアアダプターと比べた結果、DENSIONはお蔵入りとなりました(笑)

純正マルチメディアアダプターは、

iPod/iPhone側での操作はいつでも可

・なおかつオーディオ側で曲送り/戻し(早送り/早戻しも可)、ステアリングのミュートボタンで一時停止できる

・エンジンのON/OFF、オーディオのON/OFF、ソース切替、ミュートに連動して演奏が自動でスタート/ストップする

Bluetooth機能はありませんが、純正マルチメディアアダプターはかなり優秀だとわかりました(^^)