fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

ルーテシアのBluetooth化

最初から純正オーディオがBluetoothオーディオとハンズフリーに対応してくれていれば何もすることはないわけですが、残念ながら正規輸入のルーテシア・エクスプレッションMTには装備されていません。 ということで、JL AudioのMBT-RXを投入。配線は長いですが本体は超コンパクトで頑丈そう。 IMG_20161219_113929.jpg 外部入力を持つオーディオやアンプに接続できるBluetooth Audioレシーバーです。 IMG_20161219_114051.jpg ルーテシアの外部入力はセンターコンソール最下部にありますが、既にコンソール内でRCA-Lightning接続(2.4A充電可)ケーブル Jam LINK CAR(IS7505)に接続してiPhoneiPodを有線接続できるようにしてあります。外部入力はこの一系統しかないので分岐ケーブルで両方を入力、もちろん同時に再生すると混線します。 IMG_20161219_085656.jpg 仮接続して試運転。スマートフォンの音声がBluetooth経由で車のスピーカーからバッチリ聞こえます(^^) MBT-RXはaptXコーデックに対応しているので高音質低遅延な伝送ができるそうです。スマートフォンにもaptXで伝送しているよ~というメッセージが表示されます。 IMG_20161219_115359.jpg 配線をまとめてコンソール内へ。青色LEDBluetoothでリンクしている印です。 IMG_20161219_121842.jpg MBT-RXはオーディオ伝送専門ですからハンズフリーは今まで通りJabra Freewayとリンク。MBT-RXを使用するときには純正オーディオをAUXにするわけですが、それ以外のCDやラジオのソースのときでもハンズフリーは別系統なので電話は自由に使えます。 IMG_20161219_123034.jpg