fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

【売却済み】ヤフオクに出品中です(^^)/ ルノー ルーテシア エクスプレッションMT 限定40台 正規輸入車 平成25年(2013年)1月登録 車検たっぷり平成32年1月まで 低走行3万km

とうとうエクスプレッションMTを手放す日がやって参りました。台数が増えすぎてまったく乗ってやれないので(笑)、このルノーの素の良さをわかってくれる方に売却したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。→追記:無事売却完了しました! ルノー ルーテシア エクスプレッションMT 限定40台 正規輸入車 平成25年(2013年)1月登録 車検たっぷり平成32年1月まで 低走行3万km ルノールーテシア(現地名クリオ)の第3世代最後期モデルとなります。

IMG_20150516_140830.jpg

熟成の進んだルーテシア3の最後のモデルとして、たった40台限定で販売されたエクスプレッションMTは、モデル名の通りマニュアルトランスミッションを装備し、極めて本国仕様に近いスペックで登場しました。

IMG_20161006_170346.jpg IMG_20161006_170500.jpg

決してスポーツモデルではありませんが、1600ccのDOHCエンジンと5MTの組み合わせは街乗りがとても楽しくなります。また、オートエアコン、オートライト&ワイパー、クルーズコントロールなどの先進装備をもちながら、後席ウィンドウは手動で開け閉めする、いわゆる「グルグル式」であることもまた現地仕様に準じた装備です。

img_20141102_135656.jpg

この車は走行1500kmのときに私のところにやってきたディーラー展示車です。現在31,000kmを少し切るくらいの走行距離ですが、その間とくに不具合もなく、毎年ディーラーで点検と消耗品の交換を行い、大切に維持してきました。整備は100%正規ディーラーにて実施し、整備記録簿や作業明細も完備しています。

IMG_20141022_141631.jpg

私はルーテシア3の初期型にも乗ったことがありますが、初期型と最後期型とはまったく違ったクルマといってよいほど静かさや、乗り心地が異なります。この大きさのコンパクトカーで、これほどの乗り心地を持ったクルマは他にないのではないでしょうか。かといってコーナーでよろめくこともなくしっかりと走るのもルノーらしいところです。

IMG_20141022_141653.jpg

後付け装備としては、 ・ETC ・Bluetoothレシーバー(純正デッキの外部入力端子にインパネ内部で接続しています) ・Lightning端子(iPhoneを充電しながら純正デッキから音楽を楽しむことができます) ・センターアームレスト(小物入れ付き) と最小限。どの装備もさりげなく付いているのでオリジナルインテリアの雰囲気を崩しません。

DSC_0018.JPG

なお、新車装着アミルホイールが2セットあります。片方は夏タイヤ、片方を冬タイヤ用として使っていました。現在は冬タイヤがそろそろ交換時期なので履きつぶしているところで、夏タイヤ&アルミを保管しています。もちろん2セットとも商品に含まれています。

IMG_20141223_100208.jpg

車検は今年の1月に取ったところですから、たっぷり1年半、平成32年1月まで残っています。従いまして、特に整備などなく、名義変更のみでOKです。名義変更に掛かる費用は落札者の方にご負担いただきますが、印紙代程度の費用と思います。

20150915_151643.jpg

フランス車好きな方の普段の足として、マニュアル車がお好きな方、若葉マークでMTの練習をしたい方、どんな方にも、オシャレでさりげなく答えてくれると確信しています。

IMG_20150724_161721.jpg

ボディは年式相応の小キズはありますが、目立つ傷はなく、内装も大事に使っておりますのでキレイです。ぜひ可能であれば実車を確認していただきたいと思います。 それでは、車検たっぷり、ルノー ルーテシア エクスプレッションMTをぜひご検討ください。なお、価格は中古車販売業者の相場よりも安く出品しておりますのでワンプライスとさせていただきます。 注)ヤフオクからではなくブログコメントにメールアドレスをご記入の上でご連絡いただいてもかまいません。コメントは公開しませんのでご安心ください。メールアドレスの間違いにご注意ください。 参考サイト https://www.webcg.net/articles/-/778 https://www.autocar.jp/firstdrives/2013/09/13/99202/