fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

第一回フライングブルー修行の全記録

(計画ルート)

5/31 MU 524 東京成田 13:50 上海浦東 16:15

トランジット 1時間45分(上海)

5/31 MU9857 上海浦東 18:00 プーケット 22:00

トランジット 2時間20分(プケ)

6/01 MU9832 プーケット 00:20 上海浦東 07:00

トランジット 2時間05分(上海)

6/01 MU 523 上海浦東 09:05 東京成田 12:50

トランジット 1時間00分(成田)

6/01 MU 524 東京成田 13:50 上海浦東 16:15

トランジット 2時間20分(上海)

6/01 MU9831 上海浦東 18:35 プーケット 22:45 ※本便以降遅延により変更

トランジット 1時間35分(プケ)

6/02 MU9832 プーケット 00:20 上海浦東 07:00

トランジット 4時間15分(上海)

6/02 MU 521 上海浦東 11:15 東京成田 15:55

(遅延後)

6/02 MU9831 上海浦東 02:30 プーケット 06:30

トランジット 16時間30分(プケ)

6/02 MU9858 プーケット 23:00 上海浦東 05:20

トランジット 3時間45分(上海)

6/03 MU 523 上海浦東 09:05 東京成田 12:50

(条件)

・東京成田から上海浦東経由プーケット2往復8区間

ビジネスクラス

中国東方航空便を使用(スカイチーム)

・ホテル滞在なし

・航空券代以外は1円も使わない(国内電車代除く)

・できればどこにも入国せずに帰国する

・現地通貨に両替しない

途中遅延はありましたが、2往復8区間をホテル宿泊なしで達成。プーケット国際空港は国際乗継が出来ず入国してチェックインが必須でした(よって2回入国)。また上海では遅延のため航空会社が用意したホテルで休憩するのに一度だけ入国しました。一番のハイライトは成田で入国しない1時間での乗継でしたが、20分遅れで40分しか時間がないなかで余裕で乗継できました(成田空港で名前がアナウンスされるという初体験をしました、笑)。遅延前までは機内およびラウンジですべての食事を賄っていましたが、遅延してプーケットで16時間ほど時間ができたので観光中に少しお金を使ってしまいました。ただし現地通貨への両替はなし(カード決済)。成田-上海は国際線中距離で15XP獲得、上海-プーケットは国際線長距離区分1で24XP獲得、(15+24)×4=156XPを今回獲得しました。

遅延のため人っ子一人いない上海浦東国際空港

P1050505.JPG

今回2回利用した中国東方航空の上海貴賓室シャワールーム

P1050498.JPG

遅延のため明るい時間に到着したプーケット国際空港

P1050515.JPG