fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

第二回フライングブルー修行

前回のプーケット二往復に続いて二回目の修行に行ってきました。 (計画ルート) 6/15 MU 272 東京成田 10:55 上海浦東 13:25 トランジット 3時間05分(上海) 6/15 MU 545 上海浦東 16:30 シンガポール 21:55 トランジット 3時間00分(シン) 6/16 MU 544 シンガポール 00:55 上海浦東 06:20 トランジット 2時間45分(上海) 6/16 MU 523 上海浦東 09:05 東京成田 12:50 今回はすべて計画通りに完了しました。78XP獲得です! 今日の中国東方航空上海行きは古い2+2タイプのA321に当たってしまいましたが、席に着くなりCAさんが「隣はどなたもいらっしゃらないので広くお使いください」と言いにきてくれました。 64286728_2276873369059777_7312800455644413952_n.jpg エールフランスのシルバー会員になったので搭乗券にELITEと印字されていることを確認。ビジネスクラスなのでSKY PRIORITYです。ゴールド会員になればここはELITE PLUSに変わり、エコノミーに乗ってもSKY PRIORITY が表示されます。今日明日の修行だけではゴールドにはまだ到達しません。 62451317_2276873245726456_1167369220539809792_n.jpg 国際線乗継のパスポートコントロールに人っ子一人いないという珍事のおかげで10分で再び制限区域内へ、成田並のスムーズさです。おかげで次の便まで二時間もゆっくりできます。 62472154_2277168325696948_7385007024917970944_n.jpg 上海とシンガポールの往復は主に北米・欧州路線に使われているB777-300ER。ビジネスクラスはいわゆるヘリンボーンタイプの配列で他の乗客がほぼ視界に入りません。 64271254_2277362145677566_7603237053416865792_n.jpg 上海-シンガポールは2350マイルなので長距離1区間 62469479_2277362095677571_6395733047123116032_n.jpg シンガポール・チャンギ国際空港では入国せずトランスファーできると思っていたができず、いったんシンガポールに入国。手荷物検査でプルームテックを没収されるという誤算(^^;) 64415998_2278010488946065_4712636308437073920_n.jpg 最後のフライトは旅の目的に相応しいSkyteam特別塗装機に当たりました(^^) 62627381_2279045638842550_1813276703506563072_n.jpg まもなく成田に着陸 64359410_2279045725509208_4885905176172429312_n.jpg 今回の修行はシンガポール。先日のプーケットは成田出発から帰着まで23時間でしたが、シンガポールは26時間かかるので成田でそのまま二週目に入ることはできません(笑) 得られるXPはどちらも78なので時間パフォーマンスはシンガポールが悪くなりますが、運賃は逆にシンガポールが10%ほど安く、日本出発のフライングブルー修行ルートの中で一番コストパフォーマンスが良いと思われます。3回の乗継がそれぞれ3時間前後あってドキドキ感はありません。次回が修行最終回ですが、78XPを得るのに21時間しかかからない日本出発最短ルートを開拓します。