fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

ケルン放送交響楽団 指揮:マレク・ヤノフスキ

平日14時からのコンサートが満席なのは、ベートーベンの6番・7番という普通はない組み合わせのおかげ。

FB_IMG_1574327571241.jpg

「前座」を務める「田園」は、もう勘弁してくれと思うほど私の心を掴む音の連続。ケルン放送交響楽団の全力演奏は期待を上回るものでした。

FB_IMG_1574327579092.jpg

7番は6番の後で迫力負けしないためか大編成のマーラー編曲版、こちらも素晴らしかったです。人は記憶と繋がると感動しやすいようで、田園を初めて聴いた中学時代のことや、実際に歩いたハイリゲンシュタットの田舎道などが思い出されてヤバいです。

FB_IMG_1574327575434.jpg