fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

CloudReady Home Edition インストール

暇つぶしにやったノートPCのWindows10アップグレードがあまりにあっさり終わり、しかも結果は見慣れたWindow10なのでつまらない。ということで、初志貫徹でChrome OSを試してみることに(Chromebook化)。

93880125_2907000606047047_3373814377147793408_n.jpg

無料で使えるChrome OSの定番、CloudReady Home Editionは8GB以上のUSBメモリからブートして試すことができます。実際にやってみると、Chrome OSの何とサクサク軽く動くこと。そして私のようなGoogle/androidユーザーとは非常に親和性が高いOSです。

93566010_2907000679380373_22923524653973504_n.jpg

すっかり気に入ったので、Window10とChrome OSを内蔵SSDからデュアルブートしようとチャレンジしましたが現状できないことがわかって断念。Window10を消去して純粋なChromebookになりました。

93255289_2907000919380349_3372637216806273024_n.jpg

市販のChromebookは安さ重視で、スペックの低いCPUにプラスチックの重い筐体が使われることが多いなか、このChromebookは779グラムでCorei5の4GBメモリと、かなりハイスペックなChromebookになりました。

93315091_2907000802713694_8638250242480799744_n.jpg

androidユーザーでちょい古PCをお持ちの方に、特におすすめです。(ATOKが使えないことを除けば完璧)

93254355_2907000739380367_4429252214468378624_n.jpg