fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

Adobe Photoshop Lightroom(旧Ligtroom CC)の「カメラプロファイル」対応状況について

Adobe Photoshop Lightroom(旧Ligtroom CC)の「カメラプロファイル」対応状況について。

Adobeの「Camera Raw がサポートするカメラ」ページで公開されている「使用可能なカメラマッチングプロファイル」が「はい」の場合と「いいえ」の場合でデフォルトで適用されるプロファイルが異なります。ここが「はい」の場合、「カメラマッチング」というプロファイルが出現し、その中の「標準」プロファイルが自動的に適用されます。これはカメラ内で「標準」プロファイルでJPEG撮影した場合の画像に近づけるプロファイルと思われます。一方「いいえ」の場合は「カメラマッチング」は出現せず「Adobeカラー」プロファイルが自動的に適用されます。


Sony α7Cはまだ発売間もないので、RAWの取り込みのみ暫定サポートされ、カメラマッチングプロファイルは「いいえ」。

f:id:fclifetokyo:20201128122710j:plain

手持ちのカメラでは、LEICA D-LUX7とPANASONIC DMC-LX100は「はい」なのでカメラマッチングが出現しました。

f:id:fclifetokyo:20201128122701j:plain

不思議なのはLEICA M。M8のみ「はい」でそれ以外がすべて「いいえ」。確か以前M10-Pは「はい」で、カメラマッチングプロファイルが確かに出現していました。いつの間にかAdobeがカメラマッチングプロファイルを削除したようです。

f:id:fclifetokyo:20201128122714j:plain

f:id:fclifetokyo:20201128122705j:plain