fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

シュペールサンク オイルフィラーキャップ

誰も落札してくれないシュペールサンクですが(笑)、オイルが少量垂れるので点検したらオイルフィラーキャップが経年劣化によって緩くなり、そこから少量のオイルが出ているようでした。

キャップをドイツから、シールを日本で調達

f:id:fclifetokyo:20210111130501j:plain

キャップを締めてからシールを貼らないとシールがあらぬ方を向くので注意(笑)

f:id:fclifetokyo:20210111130523j:plain

新品はギュッと締まりました。

f:id:fclifetokyo:20210111130535j:plain