fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

東芝FlashAir終了 カメラからスマートフォンへのRAW画像転送をどうするか?

いつかこの日が来ると予想はしていましたが、東芝(現キオクシア)FlashAirがホームページから消え、サポートソフトウェアのダウンロードも終了しました。

f:id:fclifetokyo:20210116160308j:plain

今どきのデジカメはWi-Fi内蔵なので消えるのも当然です。

さて、一見何の問題もなさそうですが実は大問題。JPGでしか撮影しない人には関係ありませんが、RAWで撮影する人にとって、すべてのWi-Fi内蔵デジカメでスマートフォンへのRAW転送に対応しているわけではないのです。
手持ちの組み合わせでテストした結果、スマートフォンへのRAW転送可否は以下の通りでした。
×SONY α7C/Imaging Edge Mobile
・RAW画像はJPEGに変換されて転送
・RAW+JPEGの場合はJPEG画像のみ転送
×LEICA D-LUX7/Leica Fotos
・RAW画像は転送候補にも表示されない
○PANASONIC DMC-LX100/Image App
・RAW画像をオリジナルRAWファイルのまま転送可
PANASONICのみRAWのまま転送可能でした。
調べてみると、CANON、SONY、富士フィルムはRAW転送不可、NIKON、PANASONICはRAW転送可、LEICAはRAW転送可と書いてあるが組み合わせによって不可のようです(すべてのカメラで調べたわけではありませんので「傾向」とご理解ください)。
スマートフォンにWi-FiでRAW転送できない場合、SDカードをいちいちカメラから取り出してカードリーダーでスマートフォンに接続したり、スマートフォンとカメラをUSBケーブルで直接接続して転送する必要があります。これは非常に面倒。FlashAirならカメラからスマートフォン経由Adobe CloudへのRAW保管がすべてワイヤレスでほぼ自動だったのです。メインのSONYがRAW転送非対応なのは買ってから知りました。まさかRAWのまま転送することができないとは思いもしなかったので。さてどうしましょうか。