fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

ローバーミニのシートポジション改善

ローバーミニはステアリングをトラックのように上に向けて運転手を前に出し、後席スペースを確保しています。しかしこれが結構窮屈で、30分も運転していると足首が痛くなってきます。うちのミニは、先日のパワステ装着により操舵力が要らなくなったのと、ステアリングもかなり手前に寝たので、シートを後ろにずらして運転席を広くすることに。

用意したのは、John Cooperシートアジャスターブラケット(黒い方)とBrown&Geesonシートアジャスターブラケット(シルバーの方)の二種類。

f:id:fclifetokyo:20210223132856j:plain

本当は黒い方が目立たなくて良かったのですが、穴位置の関係で座面が前上がりになりボツ、水平に後ろにずらせるシルバーの方を採用。

f:id:fclifetokyo:20210223132918j:plain

純正状態でも3段階の調整が可能で、既に一番後ろのポジションになっていましたが、そこからさらに38mm後退を実現。

f:id:fclifetokyo:20210223132937j:plain

f:id:fclifetokyo:20210223132948j:plain

f:id:fclifetokyo:20210223133000j:plain

この効果は絶大で、とても快適なポジションを作ることができました。

f:id:fclifetokyo:20210223133019j:plain