fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

ローバーミニ オーディオ交換 Continental TR7412UB-OR

ローバーミニがすっかり普段使いできる仕様になりましたが、そうすると不便なのが純正カセットデッキ。

f:id:fclifetokyo:20210303095830j:plain

これを交換して気軽に音楽を楽しみたいのですが、国産デッキはデザインがミニに似合いません。そこで見つけたのがContinental TR7412UB-OR、VDO社のOEM品で、中身は最新、デザインは80~90年代です。箱もミニマル(^^)

f:id:fclifetokyo:20210303095648j:plain

4 x 41Wアンプ内蔵、FM/AM/USB/Bluetooth/AUX/Hands-Freeと至れり尽くせり。CD演奏はできませんが、そのぶん奥行きがとてもコンパクト。欧州仕様のデッキですからコネクタはISOで、国産デッキのような取付キットも不要、ブラケットや化粧フレームも付属していますから、ポン付けです。

f:id:fclifetokyo:20210303095725j:plain

純正オーディオを引き出して

f:id:fclifetokyo:20210303095903j:plain

純正オーディオブラケットを外し

f:id:fclifetokyo:20210303095928j:plain

Continental TR7412UB-ORに付属のブラケットを装着します。

f:id:fclifetokyo:20210303100008j:plain

サクッと10分で終わるなと思って交換を始めましたが、問題が。
・車体側 ISOコネクタの常時電源とACC電源がなぜか入れ替わっている(ローバーミニの日本仕様はそうらしい)→配線入れ替え
・車体側 ISOコネクタにイルミ電源が来ていない→イルミ電源追加
・車体側ラジオアンテナ端子がJASO(日本仕様)でデッキ側がISOなので接続できない→JASO/ISO変換プラグを発注→追記:デッキ側ISO端子を引き抜くとJASOが挿せることが判明、変換プラグは不要でした。
・取説上ではREGIONにJAPANを選べると書いてあるのに選べない(日本のラジオが受信できない)→JAPAN対応ファームウェアを手配


ということで、アンテナ変換端子 NAVC 欧州車用アンテナ変換プラグ JASO→ISO NPC-197Aと、Continental TR7412UB-OR用REGION-JAPAN対応ファームウェアが到着

f:id:fclifetokyo:20210303100223j:plain

ラジオアンテナを接続。追記:デッキ側ISO端子を引き抜くとJASOが挿せることが判明、変換プラグは不要でした。

f:id:fclifetokyo:20210303100254j:plain

ファームウェア更新

f:id:fclifetokyo:20210303100344j:plain

f:id:fclifetokyo:20210303100357j:plain

日本の周波数帯が受信できるようになりました。

f:id:fclifetokyo:20210303100416j:plain

NACK5もバッチリ

f:id:fclifetokyo:20210303100438j:plain

ミニマルなデザインがローバーミニにとてもよく似合います。

f:id:fclifetokyo:20210303100453j:plain

驚いたのがハンズフリー通話のクリアさ。パネル左下の内蔵マイクで普通に携帯で話しているように相手に聞こえます。外部マイクが付属していますが、特に設置する必要がありませんでした。

f:id:fclifetokyo:20210303100507j:plain

備忘

Continental TR7412UB-OR
Max.audio power: 4 x 41 W

Radio / USB / MP3 / WMA / Bluetooth®
Orange backlighting
Worldwide tuner FM / MW / LW
Cell Phone Hands-Free Profiles (HSP, HFP)
Audio Streaming Profiles (A2DP, AVRCP)
Telephone mute
Front AUX Input
Steering wheel remote control (Adapter cable may be required)