fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

HAKUBA E-ドライボックス KED-60 / KED-25にアクリルトレー設置

防湿庫の整理シリーズ。

防湿庫の棚に直接カメラやレンズを置くととても取り出しにくいので、BOXコンテナで整理していました。

f:id:fclifetokyo:20210311132311j:plain

しかしこのBOXコンテナはそれ自体が嵩張って収納力がダウンします。棚板を一枚追加してBOXコンテナを増やしてもまだ足りません。

f:id:fclifetokyo:20210311132327j:plain

そこで、密林を彷徨うこと数時間、幅も奥行きもピッタリのアクリルトレーを見つけました。同じく密林で選んだスポンジシートをピッタリの大きさにカットして敷きます。追記:このシート、臭いがきつくてダメでした。

f:id:fclifetokyo:20210311132349j:plain

f:id:fclifetokyo:20210311132406j:plain

これで収納力が抜群に増えました。追加した棚板を減らして元の段数にしてもまだ余裕があります。

f:id:fclifetokyo:20210311173055j:plain
取り出すときはトレードごと手前に引き出せるので便利。hakubaの防湿庫をお使いの方にはとてもオススメです。

f:id:fclifetokyo:20210311132442j:plain

Amazon

・BTSKY アクリルトレークリア 30.5 x 26 x 5cm(中下段)
・アクリサンデーアクリBOXトレーAT-3 31 x 22 x 2.9cm(最上段)
WAKI PEスポンジシート 5X300×300mm 追記:このシート、臭いがきつくてダメでした。